おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:コンサート情報とご報告( 38 )

第5回青い鳥コンペティション ~ヴォーカル、ヴァイオリン・フルート部門~

こんにちは174.png
今回は2月12日に開催しました「第5回青い鳥コンペティション」
のヴォーカル部門等の審査結果を公表させていただきます。


キッズヴォーカル部門 (未就学児対象)
ヴォーカル部門
ヴァイオリン・フルート部門

こちらも第4回に比べて参加者が増えています!


♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ヴォーカル部門の発表です ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪




177.png審査結果 受賞者一覧177.png




★ キッズヴォーカル部門(敬称略)
金賞 泉優芽(年長)
銀賞 山本あお(年中)



★ ヴォーカル部門(敬称略)
金賞 森本陽仁(小1)
銀賞 三澤拓幸(小6)
銅賞 小峰万由(小3)
審査員特別賞 小峰実央(小1)、星野那月(小4)、前田紗和子(小5)



★ ヴァイオリン・フルート部門(敬称略)
金賞 該当者なし
銀賞 辻優花(中1)
銅賞 佃茉奈美(中2)
審査員特別賞 宍戸悠(小1)

みなさま、おめでとうございます(^^)


来年は
1月26日(土)、27日(日)
開催予定です。

来年もたくさんの音楽家たちに会えるのを楽しみにしています。
今回参加された生徒さんはもちろん、今回は参加されなかった生徒さんは是非ご参加ください!!



by t_gakki | 2018-02-18 10:59 | コンサート情報とご報告

第5回青い鳥コンペティション ~ピアノ部門~

こんにちは174.png
今回は1月28日に開催しました「第5回青い鳥コンペティション」
のピアノ部門の審査結果を公表させていただきます。


キッズピアノ部門 (未就学児対象)
連弾部門
ピアノ部門 (中学生以下)

第4回に比べまして出演者も増えました\(^O^)/


今回はピアノ部門が1月28日、ヴォーカル、ヴァイオリン・フルート
部門は2月28日の二日間の開催となります。



♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ピアノ部門の発表です ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪




177.png審査結果 受賞者一覧177.png




★ キッズピアノ部門(敬称略)
金賞 田原奈々(年中)
銀賞 古川桂子(年中)
銅賞 林香穂(年中)
審査員特別賞 金丸義史(年長)



★ 連弾部門(敬称略)
金賞 浅野陽亮(小3)、六車日向(小5)
銀賞 筒井玲心(中2)、小松紀砂(中3)
銅賞 田村一颯(小3)、土居奈夏子(小3)
審査員特別賞 大橋令菜(小3)、大橋優香(小5)



★ ピアノ部門(敬称略)
金賞 瀬良杏奈(小6)
   川野光輝(中1)
銀賞 森本陽仁(小1)
   野口海羽(小6)
   宮川桜(中1)
銅賞 豊田ほのか(小1)
   矢野詩織(小3)
   六車日向(小5)
   齋藤かな(中2)
審査員特別賞 髙田優(小3)
       筒井眞心(小5)
ベヒシュタイン賞 瀬良杏奈(金賞同時受賞)
ローランド賞 矢野詩織(銅賞同時受賞)



そして、今回よりピアノ部門は年齢の幅があるため、小学校3年生以下の出演者を対象に
新たに低年齢でも将来性の高い演奏をされた方に「リトルピアニスト賞」というものを
設けました。


リトルピアニスト賞 秋山凛(小3)
          小方いろは(小3)
          金丸華子(小3)


今年もたくさんの若きピアニスト達が、本当に素晴らしい演奏を披露してくれました。

ピアノ部門は丸一日と長い時間の開催になりましたが、自由曲で応募出来るのが何よりで
ある上、ト音記号が可愛い豪華なトロフィーや、審査発表には受賞理由の発表があったり
『どこにもない』温かいコンクールをめざしています。

来年は更に多くの才能あふれるピアニスト達に出会えることを楽しみにしています。

後半は2月12日(祝・月)
キッズヴォーカル、ヴォーカル、ヴァイオリン・フルート部門となっています。

前半を見に来られた方も、来年は参加してみようかな?という方はお友達の応援とともにぜひ会場に足をお運びください。

みなさま、おめでとうございます(^^)


by t_gakki | 2018-02-03 16:37 | コンサート情報とご報告

ベヒシュタインコンサートご報告

去る1月8日(祝)サンポート第2小ホールにて、「ドビュッシーの音幻景」と題してたかまつ楽器主催「ベヒシュタインコンサート」が開催されました。


今年2018年はドビュッシー没後100年のミレニアムイヤーです。彼が愛したベヒシュタインでお二人のピアニスト(たかまつ楽器青い鳥音楽教室ジュニアマスタークラス特任講師内藤晃氏と同マスタークラス在籍松本拓磨君12歳)が余すところなくドビュッシーの音世界を表現したコンサートとなりました。


皆様よくご存じの「月の光」から始まり、内藤先生のわかりやすい解説を聞きながら「これぞドビュッシー」という選曲に彼の周辺作曲家の曲を絡ませたプログラムで、繊細で深遠なピアノの音色に思わず引き込まれたひと時でした。
またプログラムの最後にドビュッシーが葛飾北斎の絵画から影響を受けたと言われる「海」から~風と波の対話~が(多く耳にするのはオーケストラ版ですが)今回連弾版で演奏され圧巻の演奏力に思わず感嘆の声が漏れた場内でした。


c0150287_10383725.jpg
c0150287_10391750.jpg


このコンサートに関してエピソードを一つ。当日ご来場くださった皆様の中には「おや?」と思われた方もいらっしゃったと思いますが、黒いベヒシュタインB190に対して座面がグリーンでウッドの椅子(しかも妙に低い(笑))でお二人は演奏されていました。


生徒さんの演奏時の椅子の高さは先生方もお気を遣われることでしょう。
端的にいうと、重力を利用して音量をあげたい時は椅子は高めに、指先で細かく繊細な弾き分けをしたい時は椅子は低く、ということになります。今回はもちろんドビュッシーが望んだ繊細な音色と響きの弾き分けが重要でしたので、お二人のこだわりで特別に高さを調節してある松本拓磨君の椅子での演奏となったわけです。


また今回特別にベヒシュタインジャパンの調律師尾山さんにお越し頂き理想的なドビュッシーの音に近づくため開演直前まで細かい調整をして頂きました。


このような工夫努力もありアンケート結果や直接のご感想でお褒めの言葉をたくさん頂きました。


お客様方の心に残るピアノコンサートはよいピアノ・よい演奏者・よい調律師・よい裏方…どれ一つ欠けてもうまくいかないと言われます。今回のコンサートはまさにそれを表していました。
演奏に直接携われないたかまつ楽器スタッフ一人一人も会場内の設えと事前準備、心のこもったおもてなしでお客様方をお迎えし、これからも「聴きに来てよかった」「また聴きたい」というご感想を頂けるべく、最善を尽くしていきたいと思っております。


ご来場・ご協力本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。


ここでご来場者の声をいくつかご紹介いたします。



今回のコンサートについて
・ベヒシュタインの繊細な音色を聴く事が出来大変良かったです。
・ベヒシュタインの響きの柔らかさや透明感が伝わってきました。椅子を低めにしていてもタッチの繊細な表現力が伝わってくるので反応も早いと感じました。
・ドビュッシーは有名な曲しか聴かないのでいい曲がたくさんある事を知れて良かったです。
・すごく素敵でした。PPが好きです。
・コンサートとしての構成、演奏とも素晴らしく楽しめました。(19世紀のサロンの雰囲気のような非日常な感じを覚えました。)ふだんはバロックを聴く事が多いですがこの時代にも興味が出ました
・師弟愛を感じるあたたかいコンサートでとても良かったです。

今後どのようなコンサートに行ってみたいか
・今回のような解説付きのコンサート、とても興味深いです。
他の楽器店や高松のアーティストがやらない企画が良いですね。
・同様に、小規模な感性やタッチを重視したコンサートを期待しています。

出演者へのメッセージ
・内藤先生の奏でる演奏が”音”ではなく風景や絵画になって目に浮かびました。本当に満足感いっぱいな気分でずっと聴いていたかったです。
・拓磨君も12歳とは思えず、でも拓磨君らしさがあって素敵でした。
・ベヒシュタインは個性や実力がより伝わりやすいのでしょうか。内藤先生は本当に素晴らしい演奏をされますね。
・拓磨くん、びっくりしました。ベヒシュタイン初めてでしたが、かっちりしていて濁りがない音が心地よかったです。
・バロック風の演奏も、ベヒシュタインならではの音色なのでしょうか?とても楽しく聞かせていただきました。ありがとうございました。


by t_gakki | 2018-01-14 10:00 | コンサート情報とご報告

1月8日ベヒシュタインコンサートのお知らせ




こんにちは101.png
12月になりましてすっかり冬ですね!
もう年末・・・
そして、年が明けたら2018年!
たかまつ楽器が贈る

ベヒシュタインの上質なひとときのコンサートのご案内です110.png



c0150287_11080620.jpg
c0150287_11143472.jpg



“ピアノ音楽はベヒシュタインのためだけにかかれるべきだ。”(Debussy)
ドビュッシーがこの言葉を残した
世界三大銘記ベヒシュタインをお一人でも多くの皆さまに知って頂こうと、
たかまつ楽器はこれまでいろいろな取り組みをしてまいりました。

ドビュッシー没後100年の2018年はさらに一歩踏み出し、
サンポート高松第2小ホールにベヒシュタインB190を持ち込んでの
「ベヒシュタインコンサート」
クロード・ドビュッシー没後100年
~ここではない、どこかへ~
ドビュッシーの音幻景
を開催いたします。

演奏される方は、自分の音を作り磨いていくために、
ピアノメーカーによる音の違いから音作りを考えるプロセスを知ることが大切です。
目から入る楽譜の情報を運動神経によって鍵盤状に置き換えるという作業から
ピアノによる音の差、タッチによる音色変化に興味を持つことで
『ピアノを弾く喜び』がもう一つ増えます。
そのためにも”ピアノはみんな同じ感覚”ではなく、
多くのピアノと出逢い、知って頂く事で
自分の感性に合うものを選んで頂きたい。
と私達は願っています。

『ベヒシュタイン』ならではの息をのむほどの響きの美しさ、
音色のヴァリエーションの豊かさを是非このコンサートでお確かめください。
演奏とお話は、たかまつ楽器青い鳥音楽教室ジュニアマスタークラス特任講師であり、

美音で知られるピアニスト内藤晃氏
特別出演として同マスタークラス生松本拓磨君(小6)です。


ベヒシュタインが奏でる素敵な音色に酔いしれて下さい113.png



そして

只今クリスマスセール中です!!!
初日の今日は朝から大盛況でスタッフ一同息つく暇もない程でした!!
たくさんの方にご来店いただき有難い限りです113.png113.png113.png


by t_gakki | 2017-12-09 18:40 | コンサート情報とご報告

内藤晃先生 トワイライトコンサートのご案内


こんにちは174.png
四国では台風も過ぎ去り秋晴れが続いています

秋の夜長に・・・コンサートの案内です

c0150287_10305830.gif

11月19日日曜日 17時~
たかまつ楽器 サロン ピアーチェ(高松市伏石2070-1)にて
内藤晃先生による「トワイライトコンサート」Vol.11
内藤先生の奏でるベヒシュタインB160の音色と共に
「あの曲って実はこんな曲だったの?」というトリビア満載の一時。
入場無料となっております101.png

お問い合わせは
たかまつ楽器 080-866-5757
info@takamatsu-gakki.jp まで

※サロンコンサートにつき席数が少ない為、先着順にて定員になり次第締め切らせて頂きます。
ご希望の方はFB、電話、メールにてお申し込み下さい。
お席の指定無しですが、確保いたします。当日会場に直接お越しください


by t_gakki | 2017-10-24 15:27 | コンサート情報とご報告

当店の講師が出演するコンサートのお知らせです


こんにちは174.png


当店の講師である高橋久美子先生が出演するコンサートの案内です169.png


c0150287_14483835.gif

11/23 祝
サンポートホール高松 第二小ホールにて
ミュージカルガラコンサート2017
チケット 一般:3000¥ 学生:1500円 全席自由
「オペラ座の怪人」「レ・ミゼラブル」「美女と野獣」
「ライオンキング」「ジーザス・クライスト・スーパースター」他


誰もが一度は聞いたことのある曲目ですね!
学生さんも大人の方も全員で楽しんで頂ける内容となっております!

ご予約・お問い合わせは 087-835-3186
サンポートホール高松 プレイガイドは 087-825-5008

音楽の秋ということで、皆さん是非ご来場下さい110.png




by t_gakki | 2017-10-14 14:57 | コンサート情報とご報告

ユーロピアノ加藤社長就任披露パーティーのご報告

昨日は(株)ユーロピアノ(ベヒシュタインジャパン)の加藤正人社長就任パーティーが東京汐留ベヒシュタインサロンで開催され、弊社社長香西、石本音楽教室主事、青い鳥音楽教室ジュニアマスタークラス特任講師内藤晃先生、ジュニアマスタークラス生松本拓磨君らがお招きにあずかり出席してまいりました。
昼の部と夜の部に分かれていましたがどちらも著名な音楽関係者の方々をはじめ汐留サロンに入りきれないほどのお客様方で溢れていました。
昼の部では松本拓磨君の演奏(クープラン:シテール島の鐘・ドビュッシー:月光の降り注ぐテラス・ショパン:ノクターンOp.55-2)に続き、加藤社長・内藤先生・石本主事による「ベヒシュタインとピアノレッスン」についてのトークセッションがあり、お客様方からの質問も飛び出して大変盛り上がりました。
夜の部は内藤先生はじめピアニストの皆さまの演奏があり、ステキな音楽の中、より深い音楽の交流の場となっておりました。
加藤社長・戸塚会長他ユーロピアノの皆さまありがとうございました。
c0150287_20302996.jpg
c0150287_20315230.jpg
c0150287_20322479.jpg
c0150287_20324492.jpg

by t_gakki | 2017-10-07 20:12 | コンサート情報とご報告

もうすぐ発表会、そしてリクエストコンサートです!

こんにちは。
たかまつ楽器では毎年7月に発表会を開催し多くの生徒さん方にご出演頂いてます。今年は7月9日(日)・15日(土)16日(日)17日(月)(祝)の4日間の開催です。
今年は発表会が第40回ということで、それを祝ってメインプログラムとして「リクエストコンサート」を下記の日時に開催いたします。
昨日もサロンで練習があり、参加される生徒さん方が一生懸命取り組んでいました。
c0150287_11161088.jpg
今回のリクエストコンサートは生徒さんとそのご家族からのリクエスト曲をクラシックとポピュラーに分け得票数の多い順に5曲ずつランキング形式で発表、生徒さんと先生で演奏します。
ランキングの結果と生徒さんと講師の演奏、どうぞお楽しみに!

と き 2017年7月16日(日)13時~14時
ところ 高松テルサホール
入場料 無料
出 演 たかまつ楽器青い鳥音楽教室生徒の皆さんと講師
    【特別演奏】内藤晃先生(たかまつ楽器ジュニアマスタークラス特任講師)
    【ゲスト】佐藤守さん(パーカッショニスト)
お問い合わせ たかまつ楽器 087-866-5757

by t_gakki | 2017-07-03 10:50 | コンサート情報とご報告

内藤晃先生「トワイライトコンサート」のご報告

去る6月4日(日)16:00~恒例となりました内藤晃先生によるコンサートがたかまつ楽器サロン“ピアーチェ”にて開催されました。
今回のテーマは「ピアノで語る、ピアノで歌う」。シューマン・シューベルトの歌曲をピアノソロで演奏、また一般的には「無言歌」と訳されるメンデルスゾーンの「Lieder ohne Worte(言葉のない歌曲集)」より4曲、ベッリーニのオペラから影響を受けたとされるショパンの作品を3曲演奏してくださいました。
毎回大好評で早くから満席となってしまう内藤先生のコンサートです。今回も遠くは坂出や徳島からお客様が来られ、内藤先生の美しい音楽に酔いしれていらっしゃいました。
また間には石本先生の歌でショパンが影響を受けたベッリーニのメロディのレクチャーがありました。
c0150287_11212417.jpg



c0150287_11272025.jpg
c0150287_11221527.jpg

今回のコンサートにいたく感激されたお客様から多くのコメントが寄せられましたので、ここに掲載させていただきます。


内藤先生の語りとピアノ演奏に接し、改めて多彩な音色のグラデーションに感嘆するばかりです。
今回は、作曲家の私事を交えながら様々な演奏を披露してくれました。また、途中で石本先生の独唱もあり、挑戦的なプログラムであったと思います。
内藤先生の演奏で私が一番感激したのは最後のショパン3曲です。大変力の入った演奏でした。その中でも3曲のディテールを弾き分けていたのはさすがでした。


本当に音が素敵すぎて、ピアノは、時には言葉にもなってオーケストラにもなって、歌にもなって・・・無限大の可能性があるな、改めて思いました!
内藤先生の魂がすごく伝わってきてうっとりして聴き入ってしまい、時間が経つのが早すぎて、まだまだ聴きたかったです。


「献呈」大好きなんですが、リストで聴き慣れていましたがクララ・シューマンの編曲のものははじめてお聴きしました。なんというか、良い意味で素朴で素敵でした。
リストが派手にしすぎて怒ったという話を思い出し、なるほどな、と思いました。
シューマンやブラームス、ショパンの伝記を子供たちが大好きでしょっちゅう借りてきては、私に説明してくれてたんですが(今回は連れてこられなかった)娘二人にも聞かせてあげられたらよかったなと思いました。また次回心待ちにしています。


内藤先生のコンサート、聴いてきました。 とても音が綺麗でした。
いろんな音色を出せるのがすごいと感じ、自分も出せるようになりたいと改めて思いました。


今回のコンサートはまず一番に選曲に心を奪われました。歌曲を中心としたコンサートでした。歌い手とピアノのアンサンブルをピアノ一台で表現するだけでなく、色彩感豊かな音色と各声部が生き生きしていろんな表情を見せながら展開される内藤先生ワールドにどっぷりはまってしまいました。


息子のあこがれの内藤先生コンサート。いつも素敵な音色を聴かせて頂けるので楽しみにしていました。
演奏が始まった途端、隣にいた息子の心に響いたようで、心と体で感じているのが伝わりました。演奏だけでなく曲についての話にもしっかりと耳を傾けて目を輝かせていました。特に自分好みの曲の時には心スイッチが入っているようでした。
終演後。「僕、この曲が弾きたい!」「この曲もすてきだった!」とたくさん話をしてくれました。感動の嵐だったようです。
そして帰宅後はみずからピアノに向かい、少しでも素敵な音色でピアノを鳴らしたい!と練習をしていました。いつもよりキラキラした音色で弾くことができていたことに驚きです!
憧れの先生に少しでも近づけるとイイね☆
演奏中だけでなく、終演後も感動いっぱいのコンサートでした。☆
次回のコンサート、今から楽しみです!


by t_gakki | 2017-06-06 12:16 | コンサート情報とご報告

うれしいご報告があります!

第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会ピアノ部門小学校高学年の部で、たかまつ楽器青い鳥音楽教室ジュニアマスタークラス所属の松本拓磨君が第3位に入賞されました。
演奏曲はショパン:ノクターンOP.55-2。豊かな音楽性と繊細な表現力が高い評価を受けたそうです。
おめでとうございました。
松本拓磨君の演奏は来たる4月2日(日)14時~のたかまつ楽器青い鳥音楽教室ジュニアマスタークラス発表会にてお聴き頂けます。入場は無料ですがお席に限りがございますので、087-866-5757(たかまつ楽器)までお問い合わせくださいませ。
c0150287_23394582.jpg


by t_gakki | 2017-03-30 23:33 | コンサート情報とご報告