おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

第2回 C.BECHSTEIN Klavier Schule講座(2020.11.6開催)

皆さまこんにちは!

たかまつ楽器青い鳥音楽教室所属講師向けに開催した
C.BECHSTEIN Klavier Schule講座内容のご紹介です!

(※今後開催予定の講座参加ご希望の方はたかまつ楽器までお問合せください♪)

169.png第2回講座は、『選曲について』です169.png

第2回 C.BECHSTEIN Klavier Schule講座(2020.11.6開催)_c0150287_11425227.jpg

①どう選ぶか?
②生徒さんの力量とどのように折り合いをつけるか?
③なぜその曲なのか?
④生徒さんのタイプ・性格・力量に合わせてベストな提案ができるように...

第2回 C.BECHSTEIN Klavier Schule講座(2020.11.6開催)_c0150287_11432334.jpg

選曲は、この世にある素晴らしい楽曲を生徒さんに紹介するチャンスです173.png
どんな選曲をしていくかで今後の生徒さんの音楽人生を左右することもあるでしょう。

ポピュラーであれば生徒さんの力量が追い付いていなくても
弾けるようにアレンジすることで、理論も見えてくる上に
モチベーションアップにも繋がります169.png

第2回 C.BECHSTEIN Klavier Schule講座(2020.11.6開催)_c0150287_11431584.jpg

♪次回の講座は『ポピュラーミュージックのビート感をつかもう!vol.2
2021年6月10日(木)10:00~

♪今回の講座のレポート課題は、
1.選曲の大原則として、どんな機会でも生徒さんの希望曲を選ぶべきでしょうと、選曲の大原則を提示したわけですが、それについてお困りの点があればお書きください
2.先生が素晴らしい音楽だと思い、かつその生徒さんに合う曲をいろいろ提案し聴いてもらってそこから一緒に選ぶ先生が生徒さんにとって演奏する機会さえあればできるだけやらせてみたいと思われて実際に
しばしば弾いてもらっている曲はなんですか?
3.以下の3つのそれぞれの場で今後気をつけて選曲しようと思われた点はなんですか?
発表会・青い鳥コンペティション・グレードテスト
4.具体的に楽譜をもってきてみましたの中で気になった曲・曲集はなんでしたか?その理由もお書きください
【曲・曲集】
【理 由】
その他何でも



『聴く』『感じる』『歌う』ことで『耳と心を育む』#青い鳥音楽教室#そもソルフェージュとは?

青い鳥音楽教室基本理念(指導宣言)
1.ベヒシュタインクラヴィーアシューレに基づき、「感じる・考えるレッスン」を行います。
2.どのレベル、年齢の生徒にも、「ソルフェージュ力の向上につながるレッスン」を行います。
3.生徒の状態に合わせ、無理なく「楽しめるレッスン」を行います。
4.生徒一人一人に適切な指導方法、伝わる言葉は何かを考え、常に創意工夫します。
5.講師自身の専門性に偏らず、生徒の「弾きたい、歌いたいを叶えるレッスン」を行います。
6.音楽レッスンを通じて「考える喜び」「知る喜び」「言語化できる楽しさ」を伝えます。
7.生涯を通じて音楽を楽しんでもらえるようなレッスン時間を提供します。

※C.BECHSTEIN=言わずと知れた世界三大ピアノの一つ
※Klavier=(独語)鍵盤を有する弦楽器の総称
※Schule=(独語)学校。学派、流派。

by t_gakki | 2021-04-23 16:47 | レッスンの話/音楽教室関連