おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

第1回 C.BECHSTEIN Klavier Schule講座のご紹介

皆さまこんにちは!

実は、、、昨年から、たかまつ楽器では青い鳥音楽教室所属講師向けに、
C.BECHSTEIN Klavier Schule講座を開催しております!
講義をしてくださるのは、青い鳥音楽教室主事:石本育子先生です。

遅ればせながら、第1回講座の内容をご紹介いたします。

記念すべき第1回講座は、2020年9月28日に開催した
『良い演奏のために幼児期に培っておくこと机上編』です

①未就学の生徒さんにまず何を知ってもらうのか?
②この時期にできることと、できないことは?
③NG指導とは?

この年齢の生徒さんは成長・発達が著しく、また、個人差もとても大きいです。
生徒さんのどんな点に留意して、何を重視すべきかを理解しましょう。

第1回 C.BECHSTEIN Klavier Schule講座のご紹介_c0150287_12312233.jpg

それぞれの生徒さんにフィットしたレッスンとは何か、ヒントを掴めました!

♪次回は『良い演奏のために幼児期に培っておくこと動画・実践編』の様子をご紹介いたします。

♪今回の講座のレポート課題は、、、
それぞれの項目について、考察・質問等を()内のキーワードを用いて記入してください。
(1)ソルフェージュを核とした年齢別レッスン
1.3歳児の特性とレッスン内容「○○ができる!を求めない」について
(3歳児 歌 ビート テンポ リズム メロディー 集中力 保護者 音楽的刺激 ソルフェージュ)
2.4歳児のソルフェージュレッスン「3歳児とは何が違うのか?」
(4歳児 リズム メロディー 拍子 集中力 保護者 記憶 弾く 手指 かたまり 歌 テキスト ソルフェージュ)
3.5歳児のソルフェージュレッスン「この時期までに絶対に獲得すべきこととは?」
(5歳児 両手 言葉 集中力 かたまり 記憶 構成 目的 目標)
(2)ソルフェージュとは
4.リズムと拍子、ビートそしてグルーヴ
(ビート グルーブ リズム 拍子 裏拍 ポピュラー クラシック)
5.音感とメロディー
(音感 教育 聴き方 メロディー 言葉 歌)
6.和声と和声感
(和音 和声 音楽 バス 聴き方)
7.その他何でも

♪講座開催予定のお知らせ 2021/4/9(金) 10:00~ 『指導とは?』
ここら辺りで初心に帰っていただきます。
生徒さんの何を見て、何を聴いて、何を伝えますか?
そのゴールはどこですか?どこに向かっているのですか?

♪講座参加ご希望の方はたかまつ楽器までお問合せください♪

『聴く』『感じる』『歌う』ことで『耳と心を育む』#青い鳥音楽教室#そもソルフェージュとは?

青い鳥音楽教室基本理念(指導宣言)
1.ベヒシュタインクラヴィーアシューレに基づき、「感じる・考えるレッスン」を行います。
2.どのレベル、年齢の生徒にも、「ソルフェージュ力の向上につながるレッスン」を行います。
3.生徒の状態に合わせ、無理なく「楽しめるレッスン」を行います。
4.生徒一人一人に適切な指導方法、伝わる言葉は何かを考え、常に創意工夫します。
5.講師自身の専門性に偏らず、生徒の「弾きたい、歌いたいを叶えるレッスン」を行います。
6.音楽レッスンを通じて「考える喜び」「知る喜び」「言語化できる楽しさ」を伝えます。
7.生涯を通じて音楽を楽しんでもらえるようなレッスン時間を提供します。

※C.BECHSTEIN=言わずと知れた世界三大ピアノの一つ
※Klavier=(独語)鍵盤を有する弦楽器の総称
※Schule=(独語)学校。学派、流派。

by t_gakki | 2021-04-04 12:37 | レッスンの話/音楽教室関連