おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

明日ママがいない!にベヒシュタインが登場!!

昨日のドラマ『明日ママがいない!』を観ましたか?

コガモの家で暮らすピアノが得意なピア美ちゃんが、同級生の蓮君の誕生日パーティに招待されて、自信たっぷりに弾いた意地悪な女の子に
『コガモの家の子がピアノなんか弾けるわけないよね!』
とののしられるのですが、ピア美ちゃんがさらっと弾いて見せるシーン。
c0150287_18555164.jpg

c0150287_1856741.jpg

ピア美『あ、あのピアノ、ベヒシュタインだ。昔うちにあったピアノ。』

ってセリフもありましたよ~

以前にも、ドラマでアップライトが使われてましたが、今回はグランドピアノでした!たかまつ楽器が正規代理店をしているBECHSTEINが、こうやってTVにでて、素敵な音のピアノということを皆様に知って頂けるのは嬉しいです♪


しかし、芦田愛菜ちゃんの演技力は凄いですね(^-^)
by t_gakki | 2014-01-23 18:56 | スタッフ雑談NOTE

ベヒシュタインクラブ ディナーコンサートのご案内

16分おんぷです。
かねてより念願だった『ベヒシュタインクラブ』のファーストコンサートが実現します!

世界三大ピアノの1つベヒシュタインと、大阪で活躍中のジャズアーティスト4人プラス皆さんよくご存知のヴァイオリニスト青柳妃姫さんという豪華メンバーの共演です。

今回はバレンタインデー間近ということで胸キュンのスタンダードジャズや映画音楽から懐かしいラブソング
を取り揃えました!
サプライズもお楽しみに!

ベヒシュタインクラブ バレンタインディナーコンサート

日 時:2014年2月7日(金)19:00START(18:30OPEN)

会 場:レストラン ミケイラ (サンポート高松)

料 金:¥7,000(お食事・飲み放題付)

出 演:西口直生(Vocal) 西口英生(Piano) 加藤哲平(Bass) 近田和久(Drums) from Osaka
     青柳妃姫(Violin)

曲 目:Love is a many-splendored Thing(『慕情』より)
     As Time Goes By(『カサブランカ』より)
     Oh,Pretty Woman(『プリティウーマン』より)
     Fly me to the moon
     卒業写真(松任谷由実)     他


主 催:ベヒシュタイン日本正規代理店 (有)たかまつ楽器
共 催:(株)オフィス高崎





お食事と飲み放題付ということで、申し訳ございませんが全席予約のみとなっております。
当日券はございませんのでご了承下さい。
チケット購入、お問い合わせはたかまつ楽器(087-866-5757)までお願い致します。


席数に限りがございます。お申し込みはお早めに!
by t_gakki | 2014-01-19 15:28

新年のご挨拶


皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年もたかまつ楽器をどうぞ宜しくお願い申し上げます。


たかまつ楽器は本日より通常営業致しております。


店内もお正月モードです♪
c0150287_1543236.jpg


店頭玄関です♪
c0150287_15482051.jpg

c0150287_15491272.jpg

by t_gakki | 2014-01-05 16:00 | たかまつ楽器からのお知らせ

お正月休みに「譜読みマジック」はいかが?

皆様、明けましておめでとうございます。
16分おんぷです。
今年もよろしくお願いいたします。


この年末は全く大したことをしてないのですが、恒例の年末の掃除やおせち作り、年賀状作成も終わらせ、めでたく新年を迎えることができたところです。

このブログをご覧の皆様も、慌ただしい年の瀬を過ごされ、新しい年を迎えていらっしゃることでしょう。
お疲れさまでした。今年がよい年になりますよう心からお祈り申し上げます。



さて、ここからはピアノのレッスンをされている生徒の皆さんに冬休みの過ごし方で1つ提案です。

おうちの方は何かと忙しい年末年始ですが、レッスンも学校もお休みという比較的時間のある長期休みのこの時期におすすめの練習があります。



「ピアノを弾くのは好きだけど弾けるようになるまでに時間がかかる」

「新しい曲に取りかかるのが億劫で・・・」

こういう声をしばしば耳にします。
曲の難易度があがってくる頃になると、ピアノは好きで弾けるようになりたいんだけど、「譜読みが苦手症候群」に陥ることがあるんですね。


こういう方は、小さい頃使ってたテキストの中で残っていて手をつけていない曲、弾くつもりで購入したけどほとんどしてないテキスト内の曲などを使って読譜の練習をしましょう!


8~16小節程度で、右手がメロディー、左手が「ドミソ・ドファラ・シレソ(シファソ)+アルファ」程度で出来ている簡単な曲があったらそれを見てその場で両手で弾くことをしてみましょう!


ただし、大事なポイントがあります。

①短い曲なので必ず最後まで全てを見て出来る限り音楽として頭で鳴らしてから弾くこと
②1回弾いてみて自分ができなかったこと、見落としてたことは何か、を必ず見直すこと


まずはこの2点に着目です。
音とリズムは分かったのに拍子を感じてなかった、指番号を見落としてたので頭の中で音楽になっても実際弾けなかった、左手が和音でできているのに単音として捉えていてミスをしやすかった・・・などなど。

簡単な曲でチェックすれば、自分の譜読みの弱点がわかり、今弾いている曲にも活用できますよ(^^)
お試しあれ!!!
by t_gakki | 2014-01-01 12:46