おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ピアノワンダーランドにむけて。。

8分おんぷです(^_-)-☆

3月9日(土)10日(日)とピアノワンダーランドを開催いたしますので、お客様に1台でも多くのピアノを見ていただきたいという思いで調律師は急ピッチでピアノの整備をすすめております!!

いつ倉庫に行ってもピアノをひたすら磨いているナチュラルさん★


これはピアノの下側の板を磨いています。

c0150287_2305168.jpg

c0150287_231293.jpg


機械を使って磨くのでピアノはとてもキレイになりますが、ナチュラルさんはホコリまみれです。。042.gif

この時ばかりは女を捨てて作業に没頭!

普段はほんわかとしたナチュラルさんですが、ピアノを磨いている姿はたくましいぞ!!


急いでいても細かな調整も怠りませんヨ♪
c0150287_232711.jpg

c0150287_2322799.jpg



ハンマーのねじれもきっちり直します。

ハンマーシャンクをシャンクプライヤーで温めてハンマーが弦に垂直にあたるように調整をしてから、ハンマーが均等に弦にあたるように弦あたり(同時打弦)を見直します。

かなり地味な作業ですが音を整えるためにはこの作業はかかせません001.gif

まだ整備が完成していないピアノもあるので、1台1台心を込めて整備していきますね066.gif
by t_gakki | 2013-02-27 23:35 | 調律師日誌

うどんレポ


先日の休みに、うどんが食べたくなって急遽プチうどんツアーに行ってきました。
といっても思いついたのが15時を回ってましたので、行けるうどん屋は限られ・・・
残念ながら2件しかいけませんでした(・・;)

【セルフうどん 天狗】
高松市小村町にあるうどん屋。
最近移転リニューアルオープンしたんで店内は広々きれいです。

c0150287_18435982.jpg


いつも通り、『ぶっかけ冷小』です。
ま、いたって普通のうどん。
ネギの切り方が適当すぎて笑えましたw

日常うどん★★☆☆☆



【さぬき麺児】
牟礼町のコープのすぐ裏にあります。

c0150287_18485891.jpg


麺は割と硬めですが、個人的にはもうちょっと弾力が欲しいところ。
ぶっかけのダシはかなり甘目なんで好み分かれそうですね。
しかし、店主男前&店員さん超感じ良いので、うどん以外の部分で評価高いです(^^)
帰りにチョコくれましたw謎すぎww

日常うどん★★★☆☆


どちらのお店も夕方まで開いているので、早起きできない!って方はぜひ行ってみて下さい♪



最近良く思いますが、うどん屋ってほんと営業終わるの早いんですよね。
15時まで、とか言いながらうどんの玉が無くなったら普通に13時過ぎで終わってたりするし・・・。
夕方とか夜まで開いてるって言ったらチェーン店くらいなんで、
例えば16時~23時くらいの営業時間でめっちゃ美味しい(須崎、ますやレベルの)うどん屋があったら流行ると思うんですがどうでしょう?
誰か開業してくれないかな~
もしそんなお店出来たら、多分私 週5で通いますw

2分おんぷ@たかまつ楽器
by t_gakki | 2013-02-22 19:05 | スタッフ雑談NOTE

めっちゃかっこいい全おんぷさん

本当にどーでもいい内容ですがw
こないだの樹原先生のセミナーで、調律してる全おんぷさんを隠し撮りしてセピアに加工してみましたw
c0150287_1313386.jpg


c0150287_13134970.jpg


めっちゃ凄腕ぽいw

2分おんぷ@たかまつ楽器
by t_gakki | 2013-02-19 13:17 | スタッフ雑談NOTE

A.160調整 勉強会☆

全おんぷです060.gif

2月5日の樹原涼子先生の講座ではベヒシュタインのA160が使われましたが、その講座の前日にA160を使ってユーロピアノのOさんに勉強会をしていただきました!
勉強会レポート遅れてしまってすみません008.gif

勉強会の内容は、A160の調整、整音。

全おんぷは、勉強会までにA160の整調をひととおりしておくようにと宿題を出されていました。

そして勉強会当日、Oさんによる整調チェック。

やはりユーロピアノチェックは厳しいですね…
とことんダメ出しが入りました(笑)

整調、調律が終わりOさんの整音を見学させていただきました。
Oさんはとても丁寧に説明してくださるのでとても分かりやすい!
c0150287_1059344.jpg

c0150287_10592549.jpg

ハンマーに針を刺して全体的な音のバランスを整えるのですが、針刺しは失敗できないという恐怖があるのでなかなか勇気が出ない…。

でもOさんのおっしゃる通りにすると音が変わるのがすごく分かる!
音を抑えたいとき、出したいときの針を刺す場所を実際に針刺ししながら細かく教えてくださるので自分でもやりやすかったです。
これなら自信持って針刺しできそう016.gif

店頭に置いているホフマンのT-122の調整も見てくれました。
c0150287_1101413.jpg


サロンに置いているホフマンのGPも、Oさんの教えを参考に調整すすめています!
c0150287_1112824.jpg

調整後針刺しも行う予定です。

出来上がりをお楽しみに♪
Oさん、神戸よりはるばる来てくださいまして、本当にありがとうございました!!


話は変わりますが、先日シンメルのピアノを納品させて頂きましたshikiさんに納品調律に行ってまいりました。

雑貨好きの全おんぷ、お店でちゃっかりお買い物させて頂きました(笑)
c0150287_1153679.jpg

マッチ箱に入った切手シール。かわいー053.gif

そしてこちらは懐かしのバイエル!
c0150287_1163831.jpg

ん?手のひらサイズ?と思いきや
c0150287_1172100.jpg

メモ帳でした!

私はこのレトロなデザインのバイエルが好きです058.gif

お店で長居してしまいましてすみませんでした。。
今後とも宜しくお願い致します001.gif
by t_gakki | 2013-02-17 11:11 | 調律師日誌

お教室のピアノ!

先日、たかまつ楽器 青い鳥音楽教室第2センターに、新たにヤマハのグランドピアノC5が入りました(^_^)/

c0150287_16475621.jpg

ヤマハのグランドピアノ『C5』と言えば、奥行200cmと大きいですが、第2センター教室のお部屋は割と広めなので、
c0150287_1648726.jpg

このようにゆったり置けました(^^)v

元々ここにあったカワイのグランドピアノは、お隣の部屋にお引越し。
c0150287_16511995.jpg


ヤマハとカワイはどちらも音色が違うので、弾き比べしてみるとおもしろいです(^^♪
たかまつ楽器の生徒さんは、国産ピアノから輸入ピアノまで、様々なピアノに触れる機会がたくさんあるので、ピアノの個性の違いを日々感じながらレッスンしています♪

新しく仲間入りしたヤマハのグランドピアノ『C5』もぜひ弾いてみて下さいね~♪


2分おんぷ@たかまつ楽器
by t_gakki | 2013-02-15 16:58 | レッスンの話/音楽教室関連

Schimmel 112B お届けさせて頂きました。

先日、昨年まで当店で展示されておりました(本当に可愛らしくて売りたくない
ような稀少な美しいピアノ)ドイツ製シンメルピアノバロック112bが、遂に!
お嫁にいきました(^-^)vパチパチ‥

ルイ様式の一つ一つ手彫りで作られた彫刻とチッペンデール脚。
燭台もついて、ため息の出るような美しいバロックモデルのピアノです。

過去には、このモデル以外にもマヌケトリー様式と呼ばれる象眼細工の美しい
Schimmelモデルも何台か高松の方にお届けさせて頂きました。

どちらも違った美しさがあり、この佇まいはやはり輸入ピアノならではですね。

こういうピアノを置くと格段にお部屋の雰囲気が上がります!\(^O^)/
こちらのギャラリーに雰囲気ピッタリでした(もちろん音もいいんですよ♪)
c0150287_1844473.jpg



しかも一目惚れ!でとても気に入って頂きまして、このピアノも喜ぶようなshop
さんに納品させて頂きました。

Home shop shiki さんとおいうお店です。

ただいま、伊藤尚子さんという作家さんの個展を開催されていますよ!!!!
(16日まで開催)
c0150287_18442149.jpg

c0150287_18443868.jpg

shikiさんでは高松では見られない素敵な作家さんの作品も沢山扱われています♪
またプチギフトでも、プレゼントだと言うと、快くとっても可愛くラッピングして
下さり、とてもとても心のこもった素敵なお店なのです。

アンティークがお好きな方にも、ちょっと他にはない物を探している方にも
オススメ穴場shopです!

個展も開催中ですので、ぜひ行ってみてくださいね!(4ぶおんぷ)


Home shop shiki

香川県高松市西山崎町182-8  TEL087-886-9161

http://ktn10-shi-ki.jugem.jp/?eid=457#comments
by t_gakki | 2013-02-11 18:45 | ピアノあれこれ

ボカロをかっこよく歌おう!~レッスン2

16分おんぷです。
さて、前回に引き続き・・・ボカロレッスンですが、今日は「スピードとノリ」についてガチでwwwお話します。
ボカロ曲には(ボーカロイドが歌っているのでw)超高速曲が多数存在します。「超」とつかないまでも高速の曲もたっくさん(^o^)

「そのうちのどれかを歌ってみたいなあ~・・・」と思っているあ・な・た!
ここから先をお読み下さい。


「スピード」を克服する早道は
①ズバリ!フォームを整え、腹式呼吸をマスターし、なおかつ胸から上を脱力したまま口回りの筋肉を訓練する。
②いつでもどこでもハイテンション!になれるメンタルトレーニングをする

①はもっともでしょう?臍下丹田で身体を支えて腹式呼吸しないまま早口の練習をするとすぐ喉と身体が疲れますし、ヘンなところに力が入っていると口は滑らかにすべってくれません。
②は怪しげですが(笑)要するに心拍数が上がらないのにスピードに乗った曲は歌えない、ってことです。

もう1つの「ノリ」のほうですが、
4ビートの「2,4拍目」を意識したまま、8ビートや16ビートにのっていくという感覚を捉えるため、日頃聴いている曲でベースとドラムスの音を聴くようにする、が有効です。

因みにこの曲でビートを聴く訓練をしてみましょう!





一番効果があるのは自分がドラムなどパーカッションを叩けるようにすること。たかまつ楽器にはドラムレッスンもあるので、お問い合わせ下さい(^o^)
by t_gakki | 2013-02-11 16:42

ストックブック

先日、よく行く文房具屋さんにて、「ストックブック」なるものを発見しました。

c0150287_18491100.jpg



中は、全て封筒状になっており、ハガキやシールを入れて保管しておけます。

c0150287_18501527.jpg

c0150287_18502440.jpg


切手やボタンなども入れられそうですね♪
中の色も青色で可愛いです♥
柄ごとにハガキを仕分けられるので便利です♪

2分おんぷ@たかまつ楽器
by t_gakki | 2013-02-09 18:53 | スタッフ雑談NOTE

樹原涼子先生 ピアノランドセミナーのご報告

16分おんぷです。

去る2月5日、ピアノランドの著者としてまた作曲家・ピアニストとしても知られている樹原涼子先生を
お招きして、 『ピアノランドセミナー “指導の核”を持っていますか? ~プロフェッショナルなピアノの先生になるために~』
をサンポート高松第1リハーサル室にて開催いたしました。

たかまつ楽器では、樹原先生がいらっしゃるということで、ベヒシュタインのグランドピアノを準備し、奏でていただくことをワクワクしてお待ちしていましたよ。



樹原先生、久しぶりのご来高とありまして、たかまつ楽器講師はもちろん、外部からもたくさんの先生方がお越し下さり、先生のお話される内容を少しでも吸収して帰ろうという参加者の熱意が伝わってきた会でした。
c0150287_1730329.jpg



今の日本のピアノレッスンを取り巻く現状から始まり、


*日本で始めてのメソッドとして確立されたピアノランドのお話

*ピアノのレッスンをするプロフェッショナルとはどういうことか?

*どんな意識を持って生徒の皆さんとお母様に接するべきか?

*良い音美しい音を聴く耳を育て、良い音で弾けるようになった生徒はピアノをやめない!


などなど、これからのレスナーにとって大事な大事なお話をたくさんしてくださいました。



特に感激したのは、

1.ジャンルレス~レッスンをしていく到達点として「生徒が望めば弾きたい音楽がなんでも弾ける」ように育てる

2.コードネームはポピュラー音楽だけのものではなく、和声の概念を身につけるための必須のものである

3.タッチポイントを意識し、バタバタ指を上げ下げしないピアニストタッチの習得~フィンガータッチ・ハンドタッチ・アームタッチそれぞれを意識的に使えるようにする

4.ブルグミュラーは原典版を使用しましょう

5.邦人作曲家の曲にもトライさせましょう

6.今の自分の演奏はどうだった?~という問いかけから始まる「カウンセリングレッスン」=美意識・価値観・主体性を育てる


などなど、日頃から私がレッスンでやり続け、また講師の皆さんにも勉強会などで伝え続けていることを樹原先生から伝えていただけたということでした。
(ToT)ジーン・・・


また、16分おんぷとたかまつ楽器の若い講師5人はセミナー内でピアノランドの連弾をさせていただくということで、前日や当日先生との合わせの機会を持つことができ更に更に
密度の濃いものを受け取ることができました。
c0150287_1731449.jpg
c0150287_17305445.jpg

そしてセミナーの最後に先生ご自身が作曲された3曲をベヒシュタインのグランドピアノで演奏してくださり、
感激のうちに終了したのでした。


樹原涼子先生、またのこご来高をお待ちしております(^o^)
by t_gakki | 2013-02-08 15:13 | レッスンの話/音楽教室関連

たかまつ楽器音楽教室 講師研修会♪

今日は、先生達の『模擬レッスン』の研修会でした。

参加した先生は、青い鳥の講師の中でも比較的若い先生と、今年から新しくたかまつ楽器の講師として頑張って下さることになった先生と、合わせて7人。

そして指導はもちろん16分おんぷさんです(^_^)/

c0150287_13573189.jpg


c0150287_13573975.jpg



一応皆さん年齢や指導内容の設定はしていますが、なんせ生徒役もピアノの先生、聞いてる方もピアノの先生・・・と、かなり緊張感のある空気

でも、以前の模擬レッスンの時よりもだいぶ先生役の方もリラックスしたいつものレッスンができているようでしたし、生徒役もわざとつまったり、発言なども子供らしい演技がw上手になってて、本格的な模擬レッスンを見れたかなと思います。

それぞれペアで、先生と生徒役をやり、20分程度レッスンを行って質疑応答。
16分おんぷさんの指導、といった感じの流れになりますが
皆とても真剣で、『吸収しよう!』という気持ちが伝わってきました(^_^)


たかまつ楽器の講師たちは皆、このような研修会を開き、いろんな先生からの刺激を受け
リズムカードを手作りにしたり、コードの理解のさせかた、タッピングをしてリズムを体で覚えさせたりと、生徒さんが楽しく分かりやすくレッスンができるように、常に勉強して工夫しているんだな、と再確認できた時間でした(^_^)



『ピアノを弾くことを教える』だけでなく『音楽を教える』お教室でありたいですね♪

2分おんぷ@たかまつ楽器
by t_gakki | 2013-02-04 14:11 | レッスンの話/音楽教室関連