おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

新入荷!稀少ピアノ!

ヤマハ C3E リニューアル中古グランドピアノ
c0150287_15572786.jpg

ヤマハの高年式で、なおかつ程度の良いグランドピアノが遂に出ました!
早い者勝ちですよ〜
人気の3型タイプで、かなり程度が良く、これからどんどん使っていけるピアノです♪
c0150287_15573880.jpg

中の状態も良く、スタッフオススメです★


ヤマハ W106 リニューアル中古ピアノ
c0150287_15574992.jpg

年式は新しくありませんが、いまだに根強い人気のW106。
ウォルナット艶有り猫足モデルは、今のヤマハの現行モデルには無いもの。
人気かつ稀少品ですので、ご希望の方はぜひお早めに!


ヤマハ UX10A リニューアル中古ピアノ
c0150287_1558157.jpg

こちらもヤマハの名器“UXシリーズ”の、珍しい121cmのグランド譜面台タイプ。
高年式商品なので、永くご愛用頂けます♪
ヤマハ特有の華やかな音色です♪

ぜひ
ショールームへご試弾にお越し下さいね♪

2分おんぷ@たかまつ楽器

たかまつ楽器ショールーム
高松市伏石町2062−5
087−866−5757
by t_gakki | 2012-03-10 16:00 | 最新入荷商品/セール情報

恐るべき讃岐うどん 手作り編

うどん大好き2分おんぷです

数々のうどん屋に行ってますが、今回は、いつもうどん巡りに一緒に行く後輩のうどん博士が

なんと、あまりにうどんが好き過ぎで自宅でうどん製作を開始www

c0150287_9525254.jpg

その名も『みぞや』
この麺の太さがいびつな所が若葉マーク感じます♪

ちなみにこの『みぞや』では、この日スコーンも振るまわれましたw
(後輩の奥さん手作りw)
c0150287_9551330.jpg

うどん屋でスイーツ!新しい!


さて、すっかり満腹になったところでもう一件
以前から気になってた春日付近のうどんや『まつはま』へ
c0150287_9595129.jpg


c0150287_1001162.jpg


なかなかいい感じ♥

見た目濃いですが割とマイルドなぶっかけのダシ。
麺もなかなか食べごたえありでした♪

ちなみに『まつはま』アルバイト募集してましたが、平日2日程度で11時〜14時半てwwww

1日3時間半の労働wwしかも平日2日!!!

なんちう職場環境ww
うどん屋って、まさに恐るべきかも・・・


そんなこんなでうどんレポート次回もお楽しみに!
by t_gakki | 2012-03-09 22:51 | スタッフ雑談NOTE

譜面台接着してます☆

全おんぷです060.gif

グランドピアノの譜面台、接着中です。
c0150287_21321179.jpg

とある病院の喫茶室に置いているグランドピアノなのですが、譜面台の端がめくれたと連絡があり、見に行くと譜面台下面の木が剥がれていました。

ピアノの外装は、木を貼り合わせていますので木の剥がれはけっこうあります。
ボンドをたっぷり塗って、シャコ万でしっかり挟んで接着すればくっつきますよ~006.gif


話は変わりますが、先月湯郷に行ったときガラス体験をしたんです。

じゃん
c0150287_2134678.jpg
c0150287_21342680.jpg

何故か写真の大きさが違う・・・

息を吹き込んでガラスを膨らませて、アツアツのガラスが落ちてしまわないようにうまく転がしながら形を整えます。

難しかったけど楽しかった~003.gif

まだもったいなくて使っていませんが、そろそろこの手作りグラスでお酒を嗜みたいと思っております053.gif
by t_gakki | 2012-03-08 21:45 | 調律師日誌

もしたかまつ楽器の16分おんぷが斎藤孝の「『できる人』はどこが違うのか」を読んだら

16分おんぷです。
先日4分おんぷさんにお借りして『声に出して読みたい日本語』などの著書で有名な

斎藤孝さんの

『できる人』はどこが違うのか(この本が出版されたのは少し前になるのですが、私はまだ読んでなかったので)」

を読みました。
(4分おんぷさんは読書家で、デスクの周りにはいろいろな本が置いてあります)


とても面白く、レッスンのヒントがあちこちに散りばめられていたので皆さんにもお伝えせねば!と思い立ったわけです。
ピアノ声楽レスナーである私がこれを読んでレッスンに生かそうなんて発想が

「もしドラ」=「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」

に通じてたので、こんなタイトルにしてみました(^^;)

全体の中で特に興味深い点をご紹介いたしますね☆

1.親が子どもに伝えるべきものは「上達の普遍的な論理」である。そしてそれは基礎的な3つの力を技(わざ)にして活用しながら自分のスタイルを創りあげていくと言うことである。

2.その基礎的な3つの力とは<まねる(盗む)力><段取り力><コメント力(要約力・質問力を含む)>である。

3.1.の「上達の普遍的な論理」を、経験を通じて<技(わざ)化(ある動きをいつでも使えるような技にすること)>することができる=「生きる力」であり、最終的に大人が子供に伝えねばならないことである。


4.<技化>は反復練習によってなされそこに「型」が生まれる

これはそのままレッスンに応用できるように思います。
<技>というものは言葉だけではけして伝わらないもの。「暗黙知」とか「身体知」等と呼ばれるものを得る経験(生徒にはこの言葉では伝えませんが、私のレッスンではかなりの場合「暗黙知」を意識しています)を積み自分だけのスタイルを創り上げることができればピアノ奏者としてかなりのところにいます。
そして指導者はそれだけでは不十分で、「形式知」によって効率よく生徒に「演奏とは?」を伝えていかねばならないのです。


また、4.の「型」にしてもただ「型」を教えるのではなく目的にあった「型」を伝えなければ本当の意味での生徒の成長とはなり得ないでしょう。わかりやすい例としては「手(指)の形」と「タッチ」の関係でしょうか?「手の(指)形」や「タッチ」の習得はなんのためでしょう?最終的には良い音楽を紡ぎだすためでなければなりませんからね。こういうことをきちんと伝えるべきです。


上記の他に、「脳を鍛える幼児教育」の項では子供たちの能力を引き出すやり方が提案されていましたが、これが私のレッスンの意識と近かったので正直驚いて読みました。

この件に関してはまた後日書かせていただきますね。

気になる方はどうぞご一読を!(^o^)/
by t_gakki | 2012-03-07 22:54 | レッスンの話/音楽教室関連

楽譜

8分おんぷです♪

この前ナチュラルさんに弾いてもらった辻井伸行さん作曲の曲がとても素敵だったので楽譜を借りて練習しようと思っています!!

c0150287_22324979.jpg

きれいに弾けるように頑張ります001.gif
by t_gakki | 2012-03-07 22:33 | スタッフ雑談NOTE

たかまつ楽器 新センター教室オープン!

本日から

たかまつ楽器青い鳥音楽教室 第2センター教室
オープンです!!!



モダンな第1センター教室と少し雰囲気を変えて、可愛らしいフレンチアンティークな雰囲気のお教室になっています♪

c0150287_2004826.jpg
ピンクをメインにした可愛らしい待合室。
シャンデリアがポイントです♪
c0150287_20813100.jpg



各教室にはそれぞれテーマカラーで統一。
グリーンのお部屋は
c0150287_1339568.jpg

c0150287_20113641.jpg



ブルーのお部屋は
c0150287_13395719.jpg



といったかんじで、計4教室あります★

さらにトイレはと言うと
c0150287_2091521.jpg

姫系ですww
ここにも、待ち合いと同じデザインのミニシャンデリアが!
可愛い♥


青い鳥音楽教室ということで、鳥さんも何匹かいますよ〜
c0150287_1342657.jpg

c0150287_20101582.jpg

c0150287_20104948.jpg



こんなピアノ教室見た事無い!!

本日からオープンです♪
この春ピアノを習おうかな!と思っている方はぜひお問い合わせ下さい♪


たかまつ楽器 青い鳥音楽教室
高松市伏石町2062−5
087−866−5757
by t_gakki | 2012-03-06 13:54 | レッスンの話/音楽教室関連

春のピアノ大展示会!

2012年3月3日(土)・4日(日)
高松テルサにて

たかまつ楽器 ピアノ大展示会

を開催いたしますーーーー!!!



♪先日発売されたばかりのローランド新製品!
♪整備クオリティの高い中古ピアノがズラリ!
♪程度極上の中古グランドピアノの弾き比べも可能!
♪国産メーカーの新品ピアノも勢揃い!
♪ベヒシュタインをはじめ、ヨーロッパ高級ピアノメーカーのピアノも展示!


年間最大級の!そして、県下最大級のピアノ展示会です♪
ぜひこの機会にご来場ください!


2分おんぷ@たかまつ楽器


【たかまつ楽器 春のピアノ大展示会】
■2012年3月3日(土)・4日(日)
■AM10時~PM7時
■高松テルサ 展示ホール
〒761-0113 
香川県高松市屋島西町2366-1
Tel:087-844-3511
Fax:087-844-3524  
by t_gakki | 2012-03-02 18:40 | 最新入荷商品/セール情報

小曽根真さん&N響の演奏会ご報告

16分おんぷです。
一昨晩、4分おんぷさんと「NHK交響楽団演奏会」に行ってまいりました。
話題の「小曽根真さんとのラフマニノフ協演」ですから、昨年リリースされたときから興味津々で、秋にはチケット入手してました(^o^)v

当然のことながら満席、「行きたかったのにもうSOLD OUTだった~」の声がちらほら・・・でしたよ。

久しぶりのN響(尾高忠明指揮)はさすがでしたね。(当然と言えば当然ですけどw)音の「鳴り」がすごいし、お1人お1人のレベルが高い。3階席で聴きましたが、音的に近く聴こえました。

それにTUTTIの箇所も少人数になるところも、バランスとクレッシェンド&デクレッシェンドスピードは素晴らしかったですよ!これも当然と言えば当然なのですが、オーケストラ全体が音楽を理解しているので、違う楽器で同じメロディーや3度下などで同じ動きをする箇所のの流れもいいですね。
吹奏楽をされている方、よく先生に言われませんか?同じメロディーの楽器同士分奏をしなさいってwww
ピアノを弾く方は以前からオーケストラや室内楽をたくんさん聴いて音楽を勉強したほうがいいって言われてますが、吹奏楽をなさっている学生さんもオーケストラを聴かれるといいと思いました。


あとキッチリカッチリしたところも健在(笑)



小曽根さんのガーシュウィン『ラプソディー・イン・ブルー』はYoutubeにもアップされていますが、それよりもロマンティックなラフマニノフでしたから、どんな感じになるのかなあ~と楽しみにしていた私の感想を一言で言うと・・・


縦の線と調和

でしょうか?

クラシックのピアニストって、自分なりの音楽の流れや音色の多彩さを求めていくと思うんですが、小曽根さんはそこはあまりこだわっていないみたいに聴こえました。
それよりもオケとの調和やクラシックの方があまり意識してない「縦の細かい線」を意識なさっているようでした。

今度は小曽根さんのベートーヴェンかモーツアルトを聴きたいなあ。

まあ、感想は個人によって違うでしょうから聴かれた方のご意見いろいろ伺いたいです(^o^)


by t_gakki | 2012-03-01 10:36 | ピアノあれこれ