おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ピアノの先生ってどんな人?⑱

今回は『浦田先生』のアンケートです★

■今は何を教えていますか?
ピアノレッスンを中心にソルフェージュやリトミックを取り入れてレッスンしています。
又、ただ単にピアノが弾けるようになるだけでなく、精神的なメンタル面にも配慮してレッスンを進めています。


■何歳でピアノ(専攻実技)を始めましたか?
5歳位から近くの音楽教室に通っていました。小学3年生の時に個人の先生につき、(その時にピアノを買ってもらい)レッスンに通い始めました。

■始めたきっかけは?
あまり記憶にありません。でも、今は両親に感謝しています。

■どんな子どもだった?
どちらかといえば人見知りで内気な子。練習しないので、いつも叱られていました。

■音楽以外の意外な?趣味・特技・好きなことなどは?
特にありませんが、数ヶ月前からパグ(♂)を飼いはじめました(^^)
世話が大変ですが、散歩に行ったり・・・結構ピアノの練習ばかりだったので、
精神的には癒されます。名前は「パコ」っていいます。


■音楽をしてきて良かったと思うことは?
生徒さんが一生懸命練習して上達してくれる事が、この仕事をしていて一番の喜びです。

■講師という仕事をしてきて感じたこと
教える事と同じ位、教えられたり気づかされる事が多いと感じています。自分自身も、
もっともっと勉強しテクニックだけに留まらない演奏ができるよう、日々練習に励まなくてはならないと思っています。


■これからピアノや楽器を始める方へメッセージ
「継続は力なり」・・・私の原点です。少しずつの積み重ね(練習)は、決して楽ではないと思いますが、生徒の皆さんが、ここ数年で劇的に練習量が増え、上達された事を書かせていただきます。
生徒さん自身も保護者の方も、そして私も、励ましたり、叱ったり、時には慰めたり、意見を言い合ったり・・・そうやってコミュニケーションをとって信頼関係を築いてきました。
上達した生徒さんも、発表会で、グレードテストで様々な場で満足いく演奏が出来ると、本当に誇らしげで、私もそういう時は本当に嬉しくて「頑張ったね」と心から言えました。
たかまつ楽器には沢山の講師がおりますから、あなたに合った先生はきっとみつかると思いますよ(^^)



ありがとうございました★
ぜひパコちゃん見てみたいですね(^^)♪
私もパグ好きです♪
by t_gakki | 2009-07-21 17:06 | レッスンの話/音楽教室関連

ピアノの先生ってどんな人?⑰

今回は『中山先生』のアンケートです☆彡

■今は何を教えていますか?
ピアノ・リトミック

■何歳でピアノ(専攻実技)を始めましたか?
5歳

■始めたきっかけは?
近所のお姉さんがピアノを弾いていて、自分も弾きたかった・・・だったハズ!!

■どんな子供だった?
常に男の子に間違われる子どもでした。

■音楽以外の意外な?趣味・特技・好きなことなどh?
裁縫・・・洋服・ゆかた・人形・・・時間のある時は何かしら作っています。

■音楽をしてきて(していて)よかったと思うことは?
弾きたいと思う曲を弾けたとき

■講師という仕事をして感じたこと
みんな成長するんだなぁ~(ピアノも身長も精神的にも)

■これからピアノや楽器(歌)を始める方メッセージ
常に楽しんで音楽に触れてください。


ありがとうございました!!
ピアノの先生は裁縫や読書などの趣味がやはり多いみたいですね(^^)
by t_gakki | 2009-07-20 14:25 | レッスンの話/音楽教室関連

■結婚式■

昨日は友人の結婚式でした(^^♪
この歳で結婚式7回目の2分おんぷですww


香川町のチェルシーにて行われた結婚式。

c0150287_1048153.jpg


大学の頃の友人だったので、知り合いいないだろうな~と
あまり頑張らない格好で行ったら知り合いたくさんいてビックリ(@_@;)

もっと頑張って行きゃよかった・・・髪とか・・・


しかも、行きの車内で下に落ちたかばんを拾おうとしたら、ワンピースの肩ヒモが壊れましたwwww


ちょwwww

もうさんざんでした(^_^;)



出席してた方のほとんどが新郎新婦の友人だけあって
かなりアットホーム?(にぎやか?ww)な結婚式でした☆彡
by t_gakki | 2009-07-19 10:49 | スタッフ雑談NOTE

ピアノの先生ってどんな人?⑯

今回はチェロ講師の荒木先生のアンケートです☆彡


■今は何を教えていますか?
チェロです。

■何歳で専攻実技を始めましたか?
始めたのは大学1年生の時ですね。
それより前は、ピアノを3年間、吹奏楽でチューバを6年間やっていました。


■始めたきっかけは?
行った大学のクラブ活動に、吹奏楽部が無くて、代わりにオーケストラ部がありました。
オケと言えば「弦楽器」ですが、以前からテレビ等で見てチェロに興味があったので、せっかくだからやってみようかと(笑)


■どんな子供だった?
とにかくマイペース&風変わりな子供だったような気がします。
ただ、音楽好きの血は当時から流れていたようで、学校の授業中に音楽がかかると踊り出すので、「踊る男」と言われていました(苦笑)。


■音楽以外の意外な趣味
元々、本業が別にあって、音楽が最大の趣味だった人なので、
あんまり大したのは無いですが、最近、美術館巡りにはまっています。あとはWiiとか。
基本的にインドアなんです。はい。


■音楽をしてきてよかったと思うことは?
基本的にチェロという楽器は一人で弾くのも楽しいですが、みんなで合奏することも楽しいことで、
私は普段「たかまつ交響楽団」という楽団で活動していますが、みんなで心を一つにして演奏して、それを通じた友だちの輪がどんどん広がるのが嬉しいですね。


■講師という仕事をして感じたこと
教えるということは、同時に自分の勉強にもなってます。偉そうに(すみません)レッスンをしながら、後になって「これって自分はできてたかな」と再確認してみたら、意外と十分にはできていなかったり^^;

■これから楽器を始める方へのメッセージ
弦楽器の場合、最初のとっかかり(まともに音が出るようになるまで)でほんの少しだけ苦労するかも知れませんが、そこだけ頑張れば、あとは楽しく演奏できるようになると思います。


ありがとうございました☆彡

「踊る男」www
荒木先生が踊る姿が目に浮かんで笑えましたww
by t_gakki | 2009-07-17 15:06 | レッスンの話/音楽教室関連

虹の滝キャンプ場

こんにちは☆2分おんぷです(^^♪



昨日、三木町にある虹の滝(こうのたき)に行ってきました!!

三木町と言っても“小蓑”と言う、徳島との県境にあります。

虹の滝キャンプ場は、子供の頃は毎年夏に必ず行ってた懐かしい場所。
久々に滝が見たくなってノリで行ってしまいました☆彡

c0150287_1183083.jpg

いまから行くぞ~って言う意気込み感じます。
テンション高いですwww

c0150287_1191282.jpg

ログハウスや遊具など、もろもろの施設はさすがに時代感じます。
が、森林浴にはもってこいです。

山の上なので、昨日は猛暑でしたが木陰はひんやり気持ちよかったですね

c0150287_1111639.jpg
c0150287_11162333.jpg


滝付近です。
流れは穏やかで浅いです。
水も冷たくて気持ちいいです(^^♪

c0150287_1117544.jpg


写真では分かりにくいですが、実際はもっときれいですよ(*^_^*)

虹の滝は“雄滝”と“雌滝”があり、これは雌滝。
も少し上流に雄滝がありますが、雌滝の方が流れが急できれいなのでオススメ☆




キャンプせずとも、滝だけを見に行く価値は充分あると思います。
おすすめです♪
by t_gakki | 2009-07-16 11:21 | スタッフ雑談NOTE

店頭の・・・

2分おんぷです(^^)


店頭のレモンが大きくなりました!
c0150287_17295073.jpg

去年は花は咲いたものの実がならず、どうしたものかと思いましたが
今年はしっかり実をつけましたよ☆彡

黄色くなるまでもうしばらくお待ちを(゜∀゜)


ちなみにその隣に植えてるブルーベリーは今品切れ中ですwww


けっこう実が大きくて美味しかったですよ!
生徒さんも美味しく食べてたみたいですね(^^♪


こちらも実るまでもうしばらくお待ち下さい♪♪
by t_gakki | 2009-07-14 17:33 | スタッフ雑談NOTE

ピアノの先生ってどんな人?⑮

今回は、『山中先生』のアンケートです☆彡


■今は何を教えていますか?
ピアノ

■何歳でピアノ(専攻実技)を始めましたか?
小学校1年生(7歳)

■始めたきっかけは?
姉が習っていて、自分もしたくなって習い始めた。

■どんな子供だった?
恥ずかしがりやでした。

■音楽以外の意外な?趣味・特技・好きなことなどは?
趣味は読書、旅行です。

■音楽をしてきて(していて)よかったと思うことは?
音楽を通してたくさんの人との出会いがあったことや、演奏をすることを通していろんな自分に出会えた事です。理屈抜きで、好きなことに出会えて幸せに感じています。

■講師という仕事をして感じたこと
大好きなピアノを教えられる幸せを感じると共に、子供さんの成長をお家の人と共に応援していける喜びを感じています。

■これからピアノや楽器(歌)を始める方にメッセージ
ピアノを弾く時は、本当に楽しいです。たくさんのステキな曲との出会いを楽しみにして、ぜひピアノを始めましょう。

ありがとうございました!!
by t_gakki | 2009-07-14 16:28 | レッスンの話/音楽教室関連

ピアノの先生ってどんな人?⑭

今回は『塩先生』のアンケートです。

■今は何を教えていますか?
ピアノ(リトミック)と声楽です。2,3歳から大人の方まで教えています。

■何歳でピアノ(専攻実技)を始めましたか?
ピアノは4歳、声楽は高校2年の終わり頃から習い始めました。
合唱部に小学4年の時から入っていました。


■始めたきっかけは?
もともと歌は好きでしたが、高校の時に習っていた先生が声楽専攻の先生だったので、ピアノのついでに習い始めたのがきっかけです。

■どんな子供だった?
小さい頃からインドア派でした。
外で遊ぶより家でゴロゴロしてる方が好きな子供でした。
家にいる割りに練習をしなかったので、しょっちゅう怒られていました。


■音楽以外の意外な?趣味・特技・好きなことなどは?
読書が好きで暇な時はほとんど本を読みふけっています。
ただし、歴史ものしか読みません。日本史、中国史のみです。
料理も好きです。なぜか評判は悪いです・・・。


■音楽をしてきて(していて)よかったと思うことは?
演奏を終えた後の爽快感を味わえることです。
練習は大変で、演奏前は激しく緊張していますが、あの感覚は、何事にも変えられない程快感です。


■講師という仕事をしてきて感じたこと
毎日、生徒さん1人1人違った個性に接する事はとても楽しいですし、勉強になります。
そして目標が達成できた事への喜びを生徒さんと共有できるのは本当に幸せだと感じています。


■これからピアノや楽器(歌)を始める方へメッセージ
音楽を“勉強する”と固く考えるのではなく、まずは音楽と“楽しむ”つもりで肩のちからを抜いてリラックスしていらしてください。



ありがとうございました!
是非その“評判の悪い(笑)”塩先生の料理を食べてみたいものですww
by t_gakki | 2009-07-12 12:22 | レッスンの話/音楽教室関連

連弾(アンサンブル)の力

16ぶおんぷです。

たかまつ楽器第32回発表会も再来週に近づいてまいりました。
出演される生徒の皆さんは今日あたり練習の真っ最中ではないでしょうか?

多くのピアノの先生は小さい生徒さんが発表会に参加するとき、連弾しますし私もそうしていますが、そのことで最近気がついたことが。

ある生徒さんは家でなかなか練習しないとお母様が悩まれていました。
そこで私のパートをピアノの音で、生徒さんの弾くパートをビブラフォンの音でデータにしてお渡ししたところすごく喜んでくれてたくさん練習するようになったとか。

また、他の生徒さんはレッスンの間集中が続かず発表会までに上手になれるのか、こちらもお母様がご心配なさってました。
しかし、自分のパートがある程度上手に弾けるようになって連弾で合わせだした頃から、「レッスンが楽しい」と言ってくれて、
それまでは時間をもてあますくらいだったのが、今では「もう終わり?もっと一緒に弾こう!」と言ってくれて時間が足りないくらいになりました。

二人とも幼稚園児ですが、小さい生徒さんでも音楽全体をよ~く聴いていて、メロディだけではつまらないと感じてたところへ、ビートや和声が聴こえてきて楽しいと思ってくれたのでは?と、改めて音楽の力を見直しました。
と同時にまだ一人でメロディと伴奏両方のパートを弾けない小さい生徒さんとこそ、音楽的質の高いアンサンブルをたくさんたくさんすることで音楽的な耳を養ってあげれば、音楽をもっともっと楽しいと感じてくれるのだと実感したわけです。
レスナーの皆さん!頑張りましょう!!!
by t_gakki | 2009-07-11 15:17 | レッスンの話/音楽教室関連

情報処理能力

2分おんぷです(^^♪




ちょっと前に、
珍しく父と2人でテレビを見てて

なんかのクイズ番組みたいなやつで
父が毎週楽しみにしてるっぽい番組だったんですけど



そんなかで、
4人の人物の会話を同時に流し、1人のみ特定してその人のしゃべった言葉をあてる、

ってクイズがありました。




なんか難易度が高いクイズだったみたいで、
番組に出演してるタレントたちも正解者が少なく、もちろん父も分からなかったみたい。



でも、
アタシはなんなく分かってしまいました。




『簡単やん』

と思うくらいだったのですけど、不正解率にびっくり。




で、その後の解説で
この問題を得意とする人は、
脳の情報処理能力が優れてるとかなんとか・・




確か学生の頃このように習ったような気がします。(真面目ではけしてなかったのでうろ覚えwww)

人の脳は、例えば人ごみの中や電車など、様々な雑音の中にいたとしても、隣にいる人と会話する事ができます。
全く同じ状況下で、それを機械に録音して聞くと、まわりの雑音と隣の人の会話はまったく同じような音量なので、まったく聞き取れない。
ではなぜ人は、雑音の中で会話を聞き取ることができるのか。
それは、脳が“雑音”と“聞き取るべき音”とを分類しているため、実際は同じ音量が出ていたとしても、“雑音”の音量を脳が制御し、聞き取りやすくしているのです。

この能力は基本的に備わった能力なんですけど、
特に、音楽などで固定の音だけを聴いたりする機会が多いと、さらに発達してくるらしいのです。



なので、ピアノを習っている人はもちろん
歌、楽器を演奏する人達は、基本的にこの能力が普通の人より備わっているんですね!



一応、私もソルフェージュは少しばかり勉強しましたし、
コンサートやライブ、CDなどで特定の音を聴いたりする機会はかなりあります。


たとえば、吹奏楽の演奏会にいけば、やっぱりホルンの動きを耳で追ってますし
バンドのCDを聴く時も、ドラムやベース、ギターの音を単体で聴いてることが多いです。


普段自分がなにげなくしている事が、実は耳や脳の能力を高めていたとは・・・
びっくりです(゜o゜)


みなさんも、音楽を聴く時に、ちょっぴり意識して聴いてみて下さいね(^^♪
by t_gakki | 2009-07-10 14:52 | レッスンの話/音楽教室関連