おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カルミナ・ブラーナ

どうもこんにちは!2分おんぷです(^^)
昨日、サンポートホールで行われた【カルミナ・ブラーナ】に行って参りました!
c0150287_15174335.jpg

c0150287_15175649.jpg

カルミナは昔からすごく好きな曲で、私が中学生の頃は、吹奏楽コンクールの自由曲としてもよく使われていました。
聴きやすく、おもしろい構成の曲なので、クラシックファンならずとも、CM、TV、ゲームなどで幅広く使われていたため多くの人が『聴いた事ある!』曲かと思います。


そんなカルミナが、四国初バレエ付き完全上演!とのことで


『こ、こ、これはヤバイぞぁぁぁ((((゜Д゜;)))』


と一人密かに思ってたわけです。
でも、今回はあきらめるか・・・
と思っていた矢先、8分おんぷさんが土曜の公演に行ったらしく(土・日の2日間公演でした。)
興奮冷めやらぬ感じで4分おんぷさんに電話してきたほど素晴らしかったそうな。


と言うことで、4分おんぷさんのはからいで(舞台、演出の勉強もかねて)日曜公演に行く事となりましたー!!



が、しかし!!!!



人生はそんなに甘くありませんでした。。。(大げさw)





チケットはもちろんSOLD OUT。当日券も50枚限定即完売!

ちなみに当日券の列に私もならんでいましたが、56番目(!)だったため、惜しくも当日券を逃してしまいました orz

で、あぶれた数十人は、第一部仮面舞踏会終了後の空席状況で入れるとのことで、何人入れるかもわからない状況の中、海からの強風と、5月下旬のくせになぜか昨日は寒かったため、みんな凍えながら1時間待ち、なんとか後30人入れることとなりました!!


3階1番最後列。。。


ん~見えるかなこれ。。。


















!!



オーケストラ(ピアノ2台とチェレスタ含むおもしろい編成)

混声合唱。。。

児童合唱。。。

バレエ団。。。

ソリスト3人。。。


なんと総勢約330人だとか!!!!






(((((((゜Д゜;))))))))






カルミナブラーナ冒頭と終わりに演奏される超有名曲『おお、運命の女神よ』








大迫力!!!!
生でこんな大編成の演奏を聴くのは実際初めてだったので、一瞬にして鳥肌が!


曲目は
■全世界の支配者なる運命の女神

■第1部:初春に 1.PRIMO VERE
       芝生の上で UF DEM ANGER

■第2部:酒場で 2.IN TABERNA

■第3部:愛の誘い 3.COUR D'AMOUR
白い花とヘレナ BLANZIFLOR ET HELENA

■全世界の支配者なる運命の女神


大きく分けるとこのように分かれます。
全25曲。

メロディや、オケ、合唱の迫力、運命の女神などという曲題から、なにか神聖で厳粛なイメージですが、
実際の曲の内容は、就職に困った放浪学生や若い修道僧などが書いた、愛、酒、性、風刺の歌詞からオルフが曲を書いたみたいです。

この曲は元々舞台音楽として書かれたみたいですが、オーケストラ(2台ピアノ含む)、混声合唱、児童合唱、バレエまたは振りつきの合唱、ソプラノ、高声テノール、バリトンのソリスト3人など、編成がハンパないので
バレエやダンス的なもの無しの、オケと合唱で上演されることがほとんどですが
今回の公演では、バレエ付きの完全上演とあって、オケ演奏だけよりもすごくすーごく分かりやすかったですね。

オリジナルの振り付けになるんでしょうか。曲のテーマとして『男性の愛の葛藤』的な感じで振り付けされたみたい。

少年期から青年期にかわり、女性と恋をし、酒を酌み交わし、恋に落ちた女性と愛を語るが、最後には愛する女性は運命の女神フォルトゥーナに代わり、運命に支配されもてあそばれていたのかと目を覚ます。

まぁこれは私の勝手な解釈も入っていますが。。。




で、バレエが入りとても分かりやすかったのもありますが、高松交響楽団の演奏ももちろん素晴らしく、合唱、ソリストも演奏と見事に調和。そして照明もかなり凝っていました。
最後女性が運命の女神に変わる瞬間、終曲の『おお、運命の女神よ』
高らかにオーケストラが鳴り響き、合唱団が歌い上げるなか、照明が真っ赤にかわる瞬間は、本当に鳥肌ものでした。

思わずビクッとなってしましましたw


真っ赤といっても舞台だけが赤くなるのではなく、ホール全てが赤に覆われたような、言うなれば学生時代にお世話になった赤いシート(赤い文字が消えるやつね)を目に当てた状態ww(なんて下品な例えww私の語学力ではこれが限界です。orz)



音楽、バレエ、照明がどれも飛びぬけず、調和し、お互いに魅力を引き出している。まさに“総合芸術”でした。





これこそが今、クラシックの演奏会に必要なエンターテイメント性だと思います。

刺激が多くなった現代、クラシックという分野だけがなんとなく取り残されているような気がするのは私だけでしょうか・・・

テレビやゲームが普及し、番組やCMでさえ構成や演出をかなり凝ったものにしていたりするので、
聴衆も耳や目が肥えてきてると思うんですよね。


演奏自体が超越していればまだしも、通常の演奏会などでは、ただピアノを演奏する、歌を歌うだけの演奏会では、もう聴衆は満足しない時代にきていますね。

それは演出だけでなく、曲目(構成?)自体ももっともっと十二分に練って作り上げていかなくてはなりません。。。

そして聴衆の感覚が変われば、演奏者自体の意識も変えていかなくてはならないと思います。

それが、その意識が、少しばかりクラシック界には足らないような・・・



当音楽教室でも、演奏会の構成をかなり練って演奏会を作り上げています。
先日の講師演奏会はそういう部分でも大成功だったかと思います。

もっともっとそのような演奏会が増え、演奏者の感覚がもっと豊かに柔軟に変われば、クラシック界はもっと活性化すると思います。
テレビやラジオ、何も無かった時代の娯楽が、今、刺激の増えた社会の中で全く同じように普及するはずがない、
古きよき音楽を今に伝えるにはどうしたらよいか、もっと考えていかなければいけないなぁと考えさせられた演奏会でした。
by t_gakki | 2009-05-25 15:50 | スタッフ雑談NOTE

あなたは、何のために暗譜する?

16ぶおんぷです。
これは「月刊ピアノ」5月号の中の記事ですが、生徒さんにはもちろん、指導をされる先生方にも読んでいたらよいのでは?と思い少々中身をご紹介いたします。

「暗譜ってなかなかできなくて」「なぜ発表会やコンクールは暗譜しなくちゃいけないの?」と思っている生徒さん多いのでは?
また、「暗譜しなさい、って言ってもなかなか正確にできない生徒が多くて・・・」「『どうして暗譜するの?』って聞かれてもなんて答えて良いか・・・うまく言えなくて」と悩んでいらっしゃる先生方も多いのではないでしょうか。

そんな疑問やお悩みの大きなヒントになりそうな企画がこれです!

「落語家の柳家花禄さんがどうやって落語のネタを覚えるか」から始まって、「ステージでは絶対に暗譜という決まりはない。楽譜を置くピアニストもいる」~「ではなぜ多くのピアニストが暗譜をするのか?」「膨大な量の音符。本当に一音一音覚えているの?」「本番でもし忘れてしまったら?」「暗譜が苦手な人はどうすればいい
?」などなどをピアニストの横山幸雄さんが答えています。私は共感できることばか
りでしたね。

例えば、
「暗譜が苦手な人はだいたい初見も苦手です。それは楽譜を母国語として読めてないってこと。文字がわからないから物語もわからない。それじゃ発音もわからないキリル文字をただ覚えるみたいなもの。音ひとつひとつを読んでいたらきりがないでしょ。
記憶力がよくても理解できない言語を覚えるのは無理」「(暗譜は)音をひとつずつ記憶するわけじゃないよ。物語や和声、フレーズやセンテンスとして覚えているんです。
“ワ・タ・シ・ハ”ではなく“私は”というようにね」

などなど。要するに暗譜して弾くこと=音楽を深く理解して弾くことなんですよね。

生徒の皆さん!発表会に向けて頑張って本当の意味の『暗譜』をしましょう!
by t_gakki | 2009-05-24 12:31 | レッスンの話/音楽教室関連

手作りスコーン

4ぶおんぷです♪

今日、K先生のお宅に初めてお邪魔しました。

先生のイメージにぴったりのカントリーなおうちで
インテリアもすごく可愛らしくて、自由が丘まで雑貨を買いに行かれるだけあって、ステキでした(> <)

ご主人様もご一緒にお迎え頂いて、私が到着した時には先生の手作りのスコーンがちょうど焼き上がる所で、私がお伺いする時間に合わせて、焼いて下さっていたそうで、感激しました!!!

K先生ありがとうございます\(^O^)/

スコーン、メイプルシロップがぴったり合ってすごくおいしかったです∈^0^∋

ごちそうさまでした★
c0150287_9542647.jpg
c0150287_9543551.jpg

by t_gakki | 2009-05-23 09:54 | スタッフ雑談NOTE

講師演奏会終了!②

16分おんぷさんのブログに追加でーす(^^♪


ブログにもありましたが、今回の演奏会はほんとに色々な演奏が聴けて、スタッフながら大満足だった演奏会でした☆彡

まずはピアノソロ
ラフマニノフの幻想的小品集より『前奏曲』
c0150287_18154615.jpg

リストの『ため息』
c0150287_19184366.jpg

ショパンの『革命』などなど・・・
c0150287_18204756.jpg

c0150287_1918856.jpg

c0150287_19182720.jpg

聴かせる曲目で、しかもあまりクラシックを詳しくない方でも知っていて聴き応えある曲ばかり!

また声楽曲も何曲か
c0150287_18214491.jpg

c0150287_18215940.jpg

c0150287_1822921.jpg


パーカッションの講師の演奏も。
パーカッション曲なんかは、普段あまり聴けないので楽しかったです。演奏も素晴らしかった~(^^)
c0150287_18254890.jpg


また、16分おんぷさんも言われていましたが
今回の演奏会の構成は本当にすごく楽しくて、ポピュラーの名曲
Let It BeやYesterdayも
c0150287_1824159.jpg


そして好評だった【ディズニーの世界にようこそ】
アラジンよりアラビアンナイト
c0150287_1826497.jpg


ホールニューワールド
c0150287_1826303.jpg

ちなみに衣装は講師の手作り!!すばらしい・・・

そのほかリトルマーメイド、ライオンキングなど有名なものから1曲
c0150287_18354994.jpg

c0150287_1836066.jpg


そしてゲストのサックス演奏で『星に願いを』
c0150287_1828671.jpg


最後は出演者全員でフィナーレ!
c0150287_18284525.jpg

c0150287_18311411.jpg


いや~本当に聴き応え、見ごたえある演奏会!写真でもお分かりのように、衣装なども色々こだわり、今回は照明にも力を入れました!

観に来た生徒さんたちもすごく楽しそうに聴いていたみたい。大人の方にも『良かったよ!』と言っていただけました。
本当にステキな演奏会でした!次回は2年後です☆彡
by t_gakki | 2009-05-18 19:21 | レッスンの話/音楽教室関連

講師演奏会終了!

たかまつ楽器による第5回虹色コンサート終わりました

16ぶおんぷです。
昨日高松テルサにおいて開催されました。
一般のお客様はもちろん、かわいらしい生徒さんとそのご家族の皆さんに大勢ご来場いただきました。
ありがとうございました。

クラシックだけではなく、ビートルズナンバー・ディズニーミュージックのコーナーもあり、年齢を問わず多くの皆さんに楽しんでいただけたことと思っております。
その中で、今回何人かの方から頂いたご意見に「構成がとてもよかったですね」というものがあり、思わず「むふふ」と一人喜んでいる私でした。

はい、構成ってとても大事なんですよね☆ちょっと話を横道=東方神起(笑・いつもすみません)にそらします。構成が大事なのはコンサートもライブもCDも同じ。
最近よく聴いているのは『The Secret Code』というCDですが、構成もとても気に入ってます。
彼らが様々なタイプの歌を歌えるし、またどの曲も作曲もアレンジもすてきです。
で、それを実にうまく並べてあるんです。
一番グッとくるのは『呪文-MIROTC-』(リズムとダンスが激しく挑発する感じで、その歌詞の過激さから韓国では一時発禁だったとか?日本ではこのくらいなら全然大丈夫ですが)~『Taxi』(道ならぬ恋を切なく歌い上げるバラード)への移り変わり。
激しい曲がさっと終わって一瞬の沈黙のあとまずアカペラ?と思わせる声だけが「絡めた指をほどく度その温もりを握り返した~」と入ってきてピアノが追いかける・・・胸キュンものです(^^;)
収録されている「3rd LIVE TOUR 2008~T~」(DVD)の構成もすごい!!!
書き出したら止まらないのでこれについてはまたの機会に(笑)×2。

で、話を戻しますと、たかまつ楽器にはきらりと光る個性と演奏力を持った講師がたくさんいますから、その人たちの演奏がよりよくお客様に届くように構成には結構頑張って工夫をしたということなんです。
年輩の方には懐かしいビートルズで始まり、中は本格クラシックをじっくり聴かせ、最後は楽しいディズニーを続けて出演者全員の「Be Our Guest!」で華やかに終わる・・・
「楽しくてあっという間に終わった」と感じていただけたら大成功です。
これからも皆様に喜んでいただけるものをお届けできるよう、最大限の工夫と努力をしていきたいと思っています。
by t_gakki | 2009-05-18 18:11 | レッスンの話/音楽教室関連

たかまつ楽器講師演奏会【虹色コンサート】

いよいよ明日は、たかまつ楽器講師による【虹色コンサート】です!!

2時~開場、場所は高松テルサです!


◆ショパン『革命』
◆リスト『ため息』
◆ラフマニノフ『前奏曲』
のようなピアノの超有名曲から

◆ビートルズ『Let It Be』
◆ディズニー『アラジン』・『リトルマーメイド』・『ピノキオ』・『ライオンキング』・『美女と野獣』
からそれぞれ有名な曲を。

ピアノ、声楽はもちろん、サックス、ドラム、フルート、パーカッション・・・
色々な曲、色々な楽器があり、とても楽しめる演奏会になると思います(^^♪
ちなみに私はすごく楽しみにしております(笑) ま、当日はスタッフですが・・・

当日券もありますのでお気軽に起こし下さい!

ちなみに講師演奏会のため17日(日)はたかまつ楽器ショールームは休業しております。


たかまつ楽器講師による【虹色コンサート】
日時■2009年5月17日(日)開場:2時~開演:2時30分~
場所■高松テルサ
チケット■大人:1,000円 子ども:500円(当日券は会場受付へお尋ねください。金額は変わりません。)
by t_gakki | 2009-05-16 18:22 | たかまつ楽器からのお知らせ

4分おんぷのお気に入り「ケアグッズ編」

c0150287_1448335.jpg

さて、これは何でしょう??




(・o・)


答えは「ヘッドスパ・ハンドプロ」


という名前のモノで、最近気に入って使っています。


どういうモノか・・と言いますと、リフトアップの為のマッサージツールです。


もちろんリフレッシュ効果もあって、お風呂につかっている間などにできて、手軽で気持ちいい~♪


年齢を重ねていくと、体全体が色々な所が下垂しますし、第一に顔のたるみは頭皮から影響しているそうで、造顔マッサージなるものも一時ブームでしたがやはり日々ちょっとしたケアが、何より大切ですよね(^-^)


同じような効果で、頭皮を引き上げるこのマッサージャー、1050円という値段にしてはしっかり働いてくれます(∩.∩)


ほどよくしなって、フイットする形状・・頭皮ごと、ググッと引きあがる感覚が絶妙\(◎o◎)/!です。


たまたま、人気ブログランキングなどをみたら「美人になる方法」のブログなど、皆さん関心が高いようだったので、4分おんぷの好きなプチプライスコスメ&グッズをちょこっとご紹介してみました!
by t_gakki | 2009-05-16 14:48 | スタッフ雑談NOTE

in直島

こんにちは!2分おんぷです(^^♪

この連休で、今話題の(?)直島に行ってきました☆

地元香川でありながら、地元民はあまり直島の事知らないんですよね。。。
直島は『家プロジェクト』や『地中美術館』があることで、今、日本のみならず世界的に注目されています。

そんな直島にやっと、やっといけました!!


て事で、朝10時14分発のフェリーに乗ってきました!直島



宮浦港でまず目にするのは、有名な謎のカボチャww
c0150287_123751100.jpg


ちなみに中に入れます。
c0150287_12382388.jpg
c0150287_12384626.jpg



宮浦の“海の駅”にて自転車を借り、目指すは地中美術館!




のはずが・・・


看板とかあるやろー!とあんまり地図など調べてなかったため、案の定道に迷いwww
地中美術館より先に家プロジェクトがある“本村地区”にたどり着いてしまいましたww

あんまり詳しい看板などは無いので注意してください。


で、『はいしゃ』をスルーしww、『角屋』に入り鑑賞。

『カフェまるや』にて休憩しようと計画してましたが、臨時休業でしたww
タイミング悪っ!!

なので、まるやのそばに居たネコを記念に。。。
c0150287_12443222.jpg



『護王神社』のガラスの階段
c0150287_1245237.jpg


てか、『角屋』にしても、『はいしゃ』にしても、この『ガラスの階段』にしても、本当に発想がスゴイですね。。。
で、この『護王神社』から海が見えるので、下におりて眺めていたら地下室に通じる通路が。。。


看板には『係りのものが案内しますので、こちらでお待ち下さい』とある。


・・・。



来ない・・・。



5分後。来ない・・・。













おい!!!(▼皿▼;)))




すぐそばの小屋に荷物があるので、係りが居る気配はあるんですが、なんせ中々来ないので入口を探すことに。

反対側にあるはずだ、と草むらを探すこと10分。


暑さのためリタイヤ。

て事で戻ってみるとおじさんが帰ってきてましたwww





ちょwwwwおじさんwww






結局入口と出口は一緒だったらしく(ww)探し損でしたww


懐中電灯を持たされ地下室へ。。
地下室は真っ暗でちょっと不気味。。
でも中はガラスの階段が続いてて『こうなってるのかー!』と感動。




出て行くときには、丁度出口から海が見えるように計算されていてすごくキレイでした。
c0150287_12543197.jpg


地下室入口で宇宙人の真似をする私ww
c0150287_1255492.jpg


23歳の悪ふざけです。すみません。



そのあと地中美術館へ。
途中の海でカボチャ2nd発見。
c0150287_1258296.jpg

ちなみに中には入れません。


そのすぐそばには『ベネッセハウス』
c0150287_12592012.jpg

周辺にはオブジェがたくさんありました。
c0150287_1259710.jpg

ちなみにちゃんとこの本、文字書いてました。英語なのでもちろん読めませんでしたが。



海もすごくきれいだったので、降りてみました。
なんだか外国にきた感じ。
砂浜もなんだか日本のじゃないみたい。
c0150287_132412.jpg
c0150287_1321721.jpg



地中美術館への道のりはかなりアップダウンが激しいので自転車で行くのはかなり大変です。
車か原付での旅をオススメします。。。



地中美術館は、荷物を持って行けなかったので、写真をとれませんでした orz

しかし、美術館の建物自体がアートで、
作品もすごく良かったです。
何度も来たくなる感じ。四季折々で楽しめそうですね。
また来たくなりました。

地中美術館に続く“地中の庭”も、モネが描いた睡蓮の庭を再現していて、色とりどりの花々が咲き誇っていました。これも見ごたえありですね(^^)



宮浦の港に戻り、遅めのお昼ご飯を取る事に。

港から少し住宅街に入ったところの『カフェ清(さや)』に行きました。


c0150287_1392121.jpg
c0150287_1393859.jpg


『豆のオムハヤシ丼とカボチャの冷製スープとサラダ』¥780

これがまためちゃめちゃ美味しかった!!!
けっこう自転車での移動が大変だったので疲れまくってたため、

『もう、お昼とか、何でもいいですわ』
状態だったので、適当に『んじゃ、ここにする?』くらいの感じで入った為、あんまり期待してなかったんですが
ご飯がすごく美味しくてびっくりしました。

友達がたのんだ『塩ダレ豚サラダ丼』もかなり美味しかったです。


次回も必ず行こう!



こんな感じで初夏の島の日差しをモロに受け、こんがり日焼けしてしまいましたが、
初めていった無計画の直島の旅はかなり楽しかったです。

ぜったいまた行きたいと思います!
でも今度は自転車はもう無理かな・・と思う2分おんぷでした!
by t_gakki | 2009-05-15 18:27 | スタッフ雑談NOTE

たかまつ楽器講師演奏会☆

こんにちは☆2分おんぷです(^^♪


今日は、5月17日(日)高松テルサで行われる
【たかまつ楽器講師の演奏による第5回虹色コンサート】のリハーサルが行われました。

2年に1度行われるこの虹色コンサート。。。
当店青い鳥音楽教室の講師によるコンサートなんですけど、
わたくし2分おんぷ、講師演奏会は2回目なんですが毎回すごく感動します。。。


ピアノの先生って、普段穏やかな、落ち着いた感じだったりとか、可愛らしい感じだったりとか、
ふんわりとした、そんな印象を受けます。

だけど、普段穏やかな感じの先生が、いざステージに上がり、ピアノを前にした瞬間の顔は
とても凛としていて、情熱的で・・・。

やっぱりプロだな・・と、改めて感じさせてくれるからです。





当教室では、生徒さんにできるだけ多く、生の演奏、プロの演奏を聴いて頂く機会を設けるようにしています。

今回の講師演奏会もそうですし、去年行われました【コンセルトクラール】もそう、
あと、発表会の各部の最後に必ず講師演奏が入っているのもそのためです。



普段、ごく普通のご家庭だと、ピアノリサイタルやクラシックの演奏会に行く機会はほとんどないでしょう。
生の演奏に触れること自体少ないと思います。


だからこそ、少しでもクラシックの、プロの演奏を聴いてほしいと、色々な演奏会などを行っています。


今回の講師演奏会【虹色コンサート】で、普段の先生の顔とはまた違う、プロの演奏家の顔を見て、聴いて、生徒さんが少しでも何かを感じていただけたらなぁと思っています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
たかまつ楽器講師の演奏による
【第5回 虹色コンサート】
◆2009年5月17日(日)
◆高松テルサ
◆会場14:00  開演14:30
◆入場料 一般1,000円 子ども500円

お問い合わせはたかまつ楽器へ
087-866-5757
高松市伏石町2062-5
by t_gakki | 2009-05-10 16:13 | たかまつ楽器からのお知らせ

新作音楽柄グッズ☆彡

こんにちは2分おんぷです☆彡
GWも残すところあと2日!すっかり新緑がまぶしい季節になりましたね!!

心もはずむこの季節にピッタリ(?)の新作音楽柄グッズをご紹介します(^^)

c0150287_1229046.jpg

【和みスプーン】
ト音記号、8分音符(2種類) スプーン、フォーク、おはし、箸置きがあります☆彡
店頭にはスプーンがありますよ(*^_^*)
■スプーン・フォーク¥368 ■おはし(S)¥578 ■おはし(M)¥620 ■箸置き¥263


c0150287_12311173.jpg

【ビーズコインケース】
当店にはこの3種類
その他に、ネコ(丸型)・鍵盤(四角型)、それぞれブラックとホワイトがあります☆彡
■丸型¥578 ■GP型¥630 ■鍵盤四角型¥630


c0150287_12381863.jpg

【ワイドクリップ】
分厚い楽譜をガバッととめれる便利なクリップの新柄が登場しました☆
フラワーアイボリーとキャット それぞれ¥263

まだまだ他にもカワイイ音楽柄グッズがたくさんありますよ!
お求めは当店で☆

たかまつ楽器
高松市伏石町2062-5
087-866-5757
c0150287_12452064.gif

by t_gakki | 2009-05-09 14:42 | 最新入荷商品/セール情報