おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2分おんぷさんの話に関連して・・・

16ぶおんぷです。
そうなんですよね!楽器を大事にしないと上手になりませんよね。

私は声楽専攻なので「楽器を大事にする」=「自分の身体を大事にする」=「美味し
いもの食べて、よく寝てよく笑う」なんですけど(笑)。
そうしてあの声楽家特有?の大雑把な性格ができあがっていきます^^;


そうそう、ピアノの演奏の場合を書こうと思ってたんです。

最近自分にも生徒さんたちにレッスンする場合にも結構心がけていることに「ピアノの鍵盤をいとおしむ感じで弾いてあげる」があります。

頭と心で描いた音楽を肩・腕・手・指などを通してピアノという楽器に伝えて実際の音にするのが「ピアノを弾く」ということなんですが、
自分の身体とピアノとの接点である鍵盤を大切に、祈るような気持ちで弾くと、ピアノは思い描いた音を奏でてくれるって気がするんですよ。

その接点の部分をないがしろにするとけっしてピアノは言うことを聞いてくれません。

生徒の皆さん、ピアノに愛を込めて演奏してみてください。きっと何かが変わってき
ますよ☆
by t_gakki | 2008-05-06 11:20 | レッスンの話/音楽教室関連