おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ローランド 指導力アップセミナーに行ってきました!①

16分おんぷです。
12日(水)~14日(金)の2泊3日で、浜松市にあるローランド浜松研究所で開催された

『ローランド ピアノ/オルガン指導力アップセミナー』
に行ってきました。

ここで、んん?と思われた方もあるかも(^^;)私は浜松市出身。土地勘もあるし、ちょっとだけ実家にも寄れたこともよかったです。

1日目・・・13:30~20:40
2日目・・・ 9:30~20:25
3日目・・・ 9:30~17:00
(遠方の先生の移動を考えた時間配分)
というハードなスケジュールでしたが、今年1月~3月に3回シリーズでたかまつ楽器がお呼びした笹田優美先生をはじめ、そうそうたる先生方のお話が聞けるスペシャルなセミナーでしたよ。しかも期間中の宿泊・食事つき(^^;)

その先生方をご紹介いたしますと
佐々木邦雄先生、青木理恵先生、笹田優美先生、春畑セロリ先生、高橋多佳子先生、山口綾規先生、栗田博文先生、藤拓弘先生、山下康介先生、江崎光世先生、という超豪華な顔ぶれ。
それにローランド創設者の梯郁太郎氏のお話でした。

皆さん素晴らしい内容でしたが、特に心に残っている方を少々挙げますと・・・

まずは梯郁太郎氏の「電子楽器の歴史と現在・未来」。チェンバロ、フォルテピアノなど「ピアノ」以前の楽器~現在のデジタルピアノ・オルガンが発達してきた経緯~未来へというお話。何よりあの梯氏が「今がStart Point」とか「私には夢がいっぱいあります」とおっしゃっていたことが印象的でした。

次は春畑セロリ先生の「ポップスともっと仲良くなるために」。春畑セロリ先生は、数年前にもたかまつ楽器でお呼びして講座をして頂きました。今回はタイトルから、クラシックvsポピュラーのお話かと思っていましたら、これがどうして、世界中古今東西の音楽はどこかでつながっている。それぞれの音楽への理解を深め、それぞれの音楽のたたずまいを知りつつ、混ざり合った音楽の面白さを感じる。う~ん、深いです!!!

あー、もうもっと書きたいことがいっぱい!!!
取りあえずは①はこの辺にしときますwww
by t_gakki | 2011-10-16 13:34 | レッスンの話/音楽教室関連