おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カワイK48の調律に行ってきました

本日16分おんぷさん宅のアップライトピアノの調律に行ってきました!!

カワイのS42年購入の約44年前のピアノですが、44年間毎年かかさずメンテナンスをしてくださっているので、中の状態もよく、深みのあるいい音がでるピアノでした(^^♪

昔のピアノはしっかりとした良質の木材を使っているので、きちんと定期的なメンテナンスをしていたらこんなにいい音がでるんやぁ!と感激しました♪

案外、ピアノは購入当初が一番いい音がでると思っている方もいらっしゃるのですが、そうではなくピアノは育っていく楽器(まぁ、どの楽器もそうですが。。)ですので、「調律して弾く」の繰り返しでどんどんピアノ本来の音がでるようになってきます。

ただの「音合わせ」だけではなく、ピアノを育てていくためにも調律や整調などのメンテナンスはとっても大事なのです。

話しは戻りますが、こちらが16分おんぷさんのアップライトピアノ「カワイK48」さんです↓↓

c0150287_047729.jpg

譜面台の形がカクカクっとしておりました。
c0150287_0443319.jpg

c0150287_0455856.jpg


調律後は16分おんぷさんの音楽教育に対する熱いお話しをしていただき、とても勉強になりました(^_-)-☆
by t_gakki | 2011-09-14 23:03 | 調律師日誌