おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

何気ない一言にじ~ん・・・

16ぶおんぷです。
先日のレッスンで嬉しかった出来事がありました。一人の生徒が帰り際「あ~、楽しかった!」と言って帰っていったのです。
正直少し驚きました。なぜならその日のレッスンはいつもと変わったことはなく、むしろうまく弾けない箇所を何度も何度も一緒に練習した一見「面白くないレッスン」なのでは?と私自身感じていたものだったからなんです。
気をつけていたことと言えば、
1.目的意識を持ってもらうこと(今の演奏でいいかどうかの判断を自分でしてもらって×ならもう一度弾くなど)
2.よくなったことはきちんとその子に伝えること。その上で次の課題を与えること(例えば「すごい!止まらないで弾けたね。でも指の形はどうだったかな?」)
3.できたときは心からほめてあげること
などでしょうか。
お子さんでも、表面的な楽しさに走るより、「この曲がきちんと弾けるようになりたい」という前向きな意識を持ってもらってレッスンすることが大切なんだなあと改めて思ったのでした。
by t_gakki | 2010-01-16 09:53 | レッスンの話/音楽教室関連