おんぷちゃんのひとりごと♪ Byたかまつ楽器

tgakki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

たかまつ楽器れんらくちょうイラストコンテスト★

毎年恒例となりました【たかまつ楽器 れんらくちょうイラストコンテスト】
当音楽教室専用のれんらくちょうの表紙を飾る絵を募集するコンテストなんですが、
なんとこのコンテスト、20年以上の歴史があります!!

そして今回表紙に選ばれたのはこのイラスト!!!
c0150287_9535794.jpg

5歳の女の子の作品です★
紙いっぱいに大きく描かれた8分音符の中に、自分と大好きな先生の顔を描いた大胆で個性的な構図。
しっかりとしたタッチで、たくさんの色を使って丁寧に描かれています。
色鮮やかで表紙にも映えるこの絵を選びました!おめでとうございます!

【銀賞】
c0150287_9572988.jpgc0150287_957446.jpg


左の絵は5歳女の子の作品。
この絵もしっかりとしたタッチに色鮮やかな配色。この生徒さんは、昨年の作品もそうですが、色使いのセンスがありますね(^^)審査員が金賞の作品とすごく迷った作品です。おしかったです!来年も頑張ってください★
右の作品は9歳女の子の作品。
とっても几帳面に丁寧に色づけされています。丁寧さではダントツだったので今回銀賞に選びました★
かわいらしい構図もすごく良かったです(^^)

【銅賞】
c0150287_1010556.jpgc0150287_10102037.jpg


左の作品は7歳男の子の作品。
やはり男の子は虫や車や魚などが多いですが、その中で、細かく昆虫の羽根や、巣なんかも丁寧に描かれていて、樹液まで説明がついてたりと、すごく虫への愛(笑)が伝わって今回銅賞に選びました。

右は6歳女の子。
個性的な構図です!くじらの歯が鍵盤になっているのもなかなかユニークなアイデアでした(^^)
楽しそうな女の子らしからぬ(笑)ユニークな構図が目をひきました!

銅賞の2作品は他の作品の中でも特に面白いデザインになっていて目を引きました★

【審査員特別賞】
c0150287_10201524.jpg

8歳男の子の作品です。
この生徒さんは毎年ほんとうに審査員を驚かせてくれます(^^)
前々回の金賞に輝いた生徒さんですが、毎年絵の上手さにびっくりさせられます。
今回も青を基調としたデザインで潜水艦のデザインや、タコ・イカの色のつけ方。ただ赤や黄色を塗るだけでなく何色も色を重ねて独特の色合いを出しているところはあっぱれです!
全員一致で特別賞に輝きました!おめでとうございます!

【おしかったで賞】
c0150287_10252558.jpg

c0150287_10245744.jpgc0150287_1025769.jpg


上の作品は8歳女の子
非常に丁寧に描かれた絵です(^^)キノコの柄なんかもちゃんと一つ一つ違ってしっかりかけていました。
色使いもきれいでタッチも力強く描かれていました★

下の左の作品は3歳女の子の作品。
3歳!?と審査員一同びっくりしてしまう絵の上手さ!!今後に期待です!!「元気な女の子」という題にぴったりな目の大きな女の子をしっかり描いてくれました★

右の作品は7歳男の子。
先生愛(笑)が感じられる作品で今回選びました(^^)バイオリンもしっかり丁寧にかかれていますし、楽譜もちゃんと音符が描いてあって手が込んでいます!



今回も昨年と同様、甲乙つけがたいすばらしい作品がたくさんありました。
そのなかで、これができてれば入賞したのに、もっと上の賞をあげれたのに・・・と審査員が残念に思う作品が何作品かありました。
なので、入賞する秘訣をこっそり教えます!

①子ども本人が描いている事!
少しでも、「親御さんが手伝ったかな?」と思う作品は、せっかく良い構図・デザインであっても賞を下げるか、または入賞を控えさせていただく場合があります。

②力強いタッチ・色合い
丁寧に色づけされている作品、いろんな色を沢山使っている作品はやはり目につきます。れんらくちょうの表紙になるには、表紙に映える絵でなくてはならないので、力強くはっきりと、たくさんの色を使って丁寧に描くのがコツです★

③独自のデザインであること
人気キャラクターなどを描いてくれてる生徒さんもいらっしゃいますが、せっかく上手に描けていても、キャラクターものは入賞差し上げられませんのでご注意下さい。

④個性的であること
他にはない構図・デザインのものはやはり審査員の目をひきます。
すこし工夫したデザインや、色の塗り方を少し変わった感じで塗ってみるのもいいかも★

⑤提出期限を守ってくださいね★
提出期限を過ぎてしまうと、賞に入れてあげられない場合があります。せっかく上手に描けていても、期日を過ぎていたため今回上位の賞にしてあげられなかった作品もありました。


このような事をふまえて描いてみれば、来年はあなたの絵がれんらくちょうの表紙になるかも!?
次回もよろしくお願いします。


■□■□■□■□香川 高松の音楽教室 ピアノのことなら たかまつ楽器■□■□■□■□
by t_gakki | 2009-08-25 17:42 | レッスンの話/音楽教室関連